DMM.comがインターネットの健全化に向け一般社団法人セーファーインターネット協会に参加

 ニュース 
  公開日時 

株式会社DMM.comは、11月1日、一般社団法人セーファーインターネット協会(以下SIA)に参加することを発表した。

セーファーインターネット協会は、ネット上での問題や悪用への対策をしている団体で、違法・有害情報の通報窓口である「セーフライン」やインターネットの安全利用を啓蒙する「ネットセーフティ」などの活動を幅広く行っている。

DMMはかねてより独自に自社配信コンテンツの健全化に努めており、DMM.R18における取扱いの基準として、IPPA加盟法人および加盟審査団体により審査済みである作品に限定することや、アイドルやタレントの紹介をするだけのイメージ映像についても18歳未満が出演する作品の取扱いを全て停止している。

DMMはセーファーインターネット協会に参加するにあたり、その取り組みや活動に全面的に協力していきたいとしている。

<公式サイト>
DMM.com
http://www.dmm.com

一般社団法人セーファーインターネット協会
https://www.saferinternet.or.jp/