Switchが起こしたゲーム革命!プレイヤーに合わせるゲーム機は本当にいつでもどこでも手軽に遊べるゲーム機だった!

 コラム 
  公開日時 

画像は任天堂公式ウェブサイトより

2017年3月3日、任天堂から「いつでも、どこでも、だれとでも」をテーマに開発が進められてきた家庭用ゲーム機「Nintendo Switch(任天堂スイッチ)」が発売されました。

任天堂の人気タイトルが多く発売されることが発表されると、多くのユーザーがSwitchを求めて街のお店やネット通販に殺到。需要に対して供給が追いつかず品薄状態が今尚続いています。

人気タイトルSwitch版「マリオカートデラックス」

そんなNintendo Switchを運良く手に入れることができた筆者から、実際に遊んでみた感想を皆様にお届けいたします。

スポンサーリンク

いつでも、どこでも遊べることができる

Switchはプレイヤーがゲーム機に合わせるのではなく、ゲーム機がプレイヤーに合わせるをコンセプトに開発が進められてきました。

家ではテレビの大画面で楽しめるTVモード、外出先では液晶画面でゲームを楽しめる携帯モードとテーブルモード。まさに、今までにないゲームライフを送ることができるゲーム機となっています。

私は居間では携帯モードでゲームをプレイし、自分の部屋ではTVモードでゲームをプレイしています。携帯モードで気軽にゲームを楽しみ、TVモードでゲームの世界に没頭する、そんな楽しみ方をしています。

携帯モードでのゲームプレイでも画面が小さいから遊びにくいということはありません。スプラトゥーン2などのアクションゲームも十分楽しめています。

搭載されている2つのジョイコンは友人とのプレイに最適!

ニンテンドースイッチのジョイコンと呼ばれるコントローラは本体にあらかじめセットされており、取り外すことで2つのコントローラーとして使用できます。
外出先で友人とゲームを楽しみたくなった場合、コントローラを2つ用意するという時代は終わりました。

最初からコントローラーが2つ備わっていますから、友人と一緒にちょっとした息抜きにテーブルモードで対戦ゲームをプレイするのも手軽です。
「だれとでも」というコンセプトがここに表れています。

小さなジョイコンのLRボタンがすごい!

ジョイコンはSwitchのメインとなるコントローラー。HD振動と呼ばれる今までにないバイブレーション機能も搭載され、今までにないゲーム体験を可能にしています。

ジョイコンの魅力はそういうところが注目されていますが、私が注目したのは下の写真のこの点。

ジョイコンにも小さいながらもLRボタンが付いています。

このLRボタンがあることによって、幅広いタイプのゲームを楽しむことができるようになります。LRボタンがあることによって、ゲームの操作方法を増やすことができます。レトロなゲームを遊ぶ場合は必要ないと思いますが、最新のゲームであれば複雑な操作も必要なものもあるためLRボタンは重要です。スーパーファミコンから搭載されたLRボタン。このボタンは今も大切なのです。

小さなジョイコン1つだけでのゲームプレイはどうなのかというと、繊細な操作や長時間のプレイなどのガッツリプレイには向いていないかなと思います。しかし、お気軽に楽しみたい場合にはジョイコンは非常に優れていると思います。

小さなジョイコンに秘められた力は、これから出てくるSwitchのゲームタイトルによってさらに発揮されるかもしれません。

Switchの可能性

Switchに搭載されている液晶画面はタッチパネルになっています。ジョイコンを外せばSwitchはタブレット端末そのもの。現在は主にゲームを遊ぶことに注力されていますが、7月13日にはニコニコ動画の再生ソフトが配信されるなど、ゲーム以外の機能も拡張されています。
今後YouTubeを再生するソフトなども登場するかもしれません。
Nintendo Switchはゲームに限ら全てのエンターテインメントを楽しませてくれるようなハードになってほしいと思います。

Switchを約3ヶ月遊んだ感想

発売日を迎えた日、私は別にSwitchを欲しいとは思いませんでした。理由は遊びたいゲームがないからでした。
しかし、「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の実況プレイ動画を見てやはり欲しくなりました。広大なワールドで自由に遊びたい。空を滑空してみたいと。

手に入れるのに苦労しましたが、実際にSwitchを購入しゼルダの世界を楽しんでみると、
『このゲームが外出先でも楽しめるのか・・・。美しいグラフィックで表現された世界をどこでも楽しめる、すごい時代になったな』
と思いました。

今では遊ばない日はないほどSwitchでゲームを楽しんでいます。ゲーム機がプレイヤーに合わせるというコンセプトは間違っていなかったと感じています。

Switchで発売される注目タイトルについて

2017年8月にSwitch版「モンスターハンターダブルクロス」が登場します。

3DS版に比べてグラフィックスも美しくなり、ダイナミックな狩りを楽しむことができます。もちろん携帯モードにも対応しており、外出先でも楽しめます。3DS版のセーブデータを移行することもできるので、気になる方はチェックしてみましょう。

Wii Uで発売された「ポッ拳」は、2017年9月に「ポッ拳DX」としてリリースされる予定。

「ポッ拳DX」はポケモンが活躍する格闘ゲーム。世界中で愛されるコンテンツ「ポケモン」が早くもニンテンドースイッチに登場することになります。ポケモンファンにはおすすめなタイトルですね。

そして、任天堂が世界に誇るキャラクター「マリオ」が活躍するアクションゲーム「スーパーマリオオデッセイ」は2017年10月に発売予定。

「スーパーマリオオデッセイ」はゲームオーバーがないということが発表され話題にもなっていますが、どのようなマリオのアクションを楽しむことができるのか。今後の情報にも注目が集まります。

ご紹介した3タイトルの中で個人的に注目しているのが「スーパーマリオオデッセイ」です。3Dの世界を自由に動き回れるマリオは今までにもありましたが、Switchではどのような体験をさせてくれるのか気になっています。
上の公式動画でも紹介されていた帽子の機能にも注目です。敵キャラに憑依することもできるようですが、どのようなマリオになれるのでしょう?

その他Switchでは大手メーカーのタイトルだけでなくインディーズタイトルなども配信されています。これからも注目タイトルは続々とリリースされるでしょう。

いつでもどこでも手軽に遊べるNintendo Switchで是非ゲームを楽しんで欲しいと思います。品薄状態が続いているニンテンドースイッチ。多くのユーザーが求めていると思います。増産することも発表されているので、いつか店頭で気軽に購入できるようになると期待しております。

発売されて間もないにも関わらず、早くもトップハードになったNintendo Switch。これからの情報にも目が離せません。

スポンサーリンク
著者:ニュー侍
スマホゲームを開発していたり、スマホメディアにて数多くのアプリを紹介している個人開発者兼フリーライター。
個人開発のアプリから大手メーカーまでをカバーし、新しいアプリをダウンロードしてはプレイし続ける日々を送っている。
この著者の記事一覧