伝説のレギオンに初挑戦!ステージ1-4の青いベスティアを倒すところまでやってみた!

 コラム 
  公開日時 

著者:管理人

※この記事はリリース元からの依頼を受けて作成しています。

伝説のレギオンはやっぱり本格シュミレーションRPGだった

レギオン1-4 100

昔ながらのRPGを彷彿させると
話題になっている「伝説のレギオン」に
初挑戦してみました。

筆者も昔のゲームはキツかったけれど
その分、達成感があって楽しかったなぁ・・・
と思ったりしていました。

当時は会社の仕事をしながらも、頭の中では
ゲームの攻略を練ったりして
「帰ったら、この方法を試すぞー!」なんて思ったりしてました。

そんな頭脳戦闘が楽しめるとのことで早速スタート!

スポンサーリンク
レギオン1-4 078

このマス目を動かしていくレトロ感。
久々です。いいですねぇ~。
筆者はFFタクティクスやタイトルは忘れましたが
この手のマス目で戦略していくゲームは大好きでした。

で、ステージ1-3まであっさりクリア。
と言いたいところですが、そうでもなく
結構シビアでした。

出てきたメンバーは

レギオン1-4 103

アン。敵の隣でしか攻撃できません。

なので、彼女を楯にして・・・

レギオン1-4 105

その後ろにエドワード。
彼は敵の2マス後ろから魔法を使えます。

そして

レギオン1-4 104

回復専用のラスティーちゃん。
味方の横に動かせばHPを回復してくれる優れもの。

これは、まずアン。後ろにエドワード。横にラスティの回復の「三位一体攻撃」で
なんとかなると思っていました。

が・・・

当たり前なんですが、回復のラスティも攻撃されるんですよ。
ラスティは自分で自分を回復できないので、守らなければなりません。

加えて、マス目を動かしたときなどのちょっとしたタップミス。
これだけでも戦闘がキツくなります。
※移動をミスした場合は「キャンセル」で戻りましょう!

レギオン1-4 091

通常、攻撃されるとやられてHPが減るのですが・・・

結構、敵がミスるんですよ!つまりノーダメージです。
おかげで「助かった~」のときもありました。

逆に次は敵を仕留められるだろうと思いきや
こちら側のミスもあり!
「マジかぁぁ~」もあります。

1-4でボスの青いベスティアが出てくるんですが

レギオン1-4 087

初戦は敗退・・・。

4体のオークという敵をやっとのことで倒して、
青いベスティアと戦いはじめたら
あっさり負けました。

1-4の苦労が全部パーです。
これが「All or Nothing」ですね。緊張感があります。

他のRPGではありがちですが
初戦からレベル上げをしないといけないのかと
1-3までを再度戦ってレベル上げをしたくなります。

しかし、そうではありませんでしたー!

ここにある通りに攻略することでレベル上げをしなくてもクリア可能でした!

レギオン1-4 088

まず、オークを倒したらエドワードは逃げてOK。
アンとラスティだけ青いベスティアの前へ。

レギオン1-4 089

アンの番になっても攻撃しないこと!

レギオン1-4 082

青いベスティアの番になったら、反撃すること!

レギオン1-4 086

敵の攻撃でアンのHPが減ったら、ラスティで回復!

攻撃の機会も減りますが、連続でダメージを受けることも無いので、ラスティに回復してもらえば耐えられます!

これを繰り返して・・・

レギオン1-4 098

見事にクリアです!
「敢えて攻撃しない」とは、頭脳プレイですね~。

昔々、古きRPG(FFです)で、どうしても倒せない敵がいました。
もう、あきらめていました。

そこに遊びにきた友達が
「ちょっとやらせてみてよ」というので、プレイさせたら
なんと同じ条件なのに友達は1回でクリアしてしまったんです!

戦略次第でこんなに違うのかと驚きましたが

この1-4のラスボスの青いベスティアの攻略はまさにそれ!!

これは久々に手ごたえのあるゲームですね。

レギオン1-4 101

筆者は結構、燃えてきましたよ!

次のステージも頑張ります。