インディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕!100以上のゲームの展示に加えて、ストリーミング配信も実施

 ニュース 
  公開日時 

本日2018年4月14日(土)より、インディーゲームイベント「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕した。

スポンサーリンク

「TOKYO SANDBOX」は、日本のゲームクリエイターおよびインディゲーム開発者の魅力を広く世に伝え、さらに高めていくことを目的としているインディーゲームイベント。

今年は昨年よりもイベントの規模を拡大し、会場を浅草橋ヒューリックホールに移しての開催となった。

インディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕!100以上のゲームの展示に加えて、ストリーミング配信も実施

会場には72組のゲームスタジオが100タイトル以上のゲームを出展し、更にアーティストによるスペシャルパフォーマンスや、有名ストリーマーによるゲーム実況配信なども行われる。

「TOKYO SANDBOX 2018」は、明日4月15日(日)まで開催される。

インディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕!100以上のゲームの展示に加えて、ストリーミング配信も実施

インディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕!100以上のゲームの展示に加えて、ストリーミング配信も実施 インディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕!100以上のゲームの展示に加えて、ストリーミング配信も実施 インディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX 2018」が開幕!100以上のゲームの展示に加えて、ストリーミング配信も実施

「TOKYO SANDBOX」公式サイト

https://tokyosandbox.com/