第18回 アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン eスポーツ 東アジア予選について、JeSUより詳細発表

 ニュース 
  公開日時 

一般社団法人日本eスポーツ連合(以下、JeSU)は、次戦の東アジア予選(主催:アジアeスポーツ連盟)について、詳細を以下のように発表した。

スポンサーリンク

第18回 アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン

eスポーツ 東アジア予選
主催:アジアeスポーツ連盟(Asian Electronic Sports Federation[AESF])

第18回 アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン eスポーツ 東アジア予選について、JeSUより詳細発表

競技タイトル

ウイニングイレブン 2018 (PRO EVOLUTION SOCCER 2018)

ジャカルタ本選枠: 2
選考会場: 常州(中国・江蘇省)
開催期間: 6月15日~17日

クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)

ジャカルタ本選枠: 2
選考会場: 香港
開催期間: 6月11日・12日

StarCraftⅡ: Legacy of the Void

ジャカルタ本選枠: 2
選考会場: オンライン
開催期間: 6月10日~20日

ハースストーン (Hearthstone)

ジャカルタ本選枠: 2
選考会場: オンライン
開催期間: 6月10日~20日

リーグ・オブ・レジェンド (League of Legends)

ジャカルタ本選枠: 3
選考会場: 香港
開催期間: 6月8日~10日

東アジア予選の対象国: 韓国、北朝鮮、台湾、中国、日本、香港、マカオ、モンゴル
(競技タイトルにより出場国が異なる場合があります)

なお、本予選のライブ配信はなし。試合結果、試合模様の放送スケジュールについては、JeSUホームページにて情報を公開する予定。

各競技タイトルの予選を勝ち抜いた選手は、8月18日(土)から開催する第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバンの本選へ進むことになる。