バーチャルYouTuber6人が初代王座をかけて戦った『RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~』は「電脳少女シロ」が優勝!

 ニュース 
  公開日時 

2018年6月17日(日)、幕張メッセにて国内最大級のeスポーツイベント『RAGE 2018 Summer』が開催された。

スポンサーリンク

今ネットで話題のバーチャルYouTuber6人が初代王座をかけて戦った『RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~』が非常に注目を集めた。

バーチャルYouTuber6人が初代王座をかけて戦った『RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~』は「電脳少女シロ」が優勝!

ブースの開場前に長蛇の待機列が形成されるほどVTuberファンが詰めかける注目の企画となった今回。オープニング前にはVTuber7人が勢揃いしたムービーが流され、ファンが大歓声をあげていた。ステージでは透過有機ELディスプレーを4台横に並べ、 さらに4台を縦長に組み合わせて中央に立てて、 バーチャルの存在である彼・彼女たちをリアルに「召喚」。

バーチャルYouTuber6人が初代王座をかけて戦った『RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~』は「電脳少女シロ」が優勝!

予選では1種目目として人気のスマホゲーム『どうぶつタワーバトル』で対戦し、難易度の高い積み方を繰り返すなどの激闘を繰り広げて、アズマリムと田中ヒメが決勝に進出。
2種目目のNintendo Switch用アクションゲーム『スーパーボンバーマンR』では、絶叫しながらのプレーも電脳少女シロと「ときのそら」が決勝にコマを進めた。

バーチャルYouTuber6人が初代王座をかけて戦った『RAGE バーチャルYouTuber GRAND PRIX~2018 Summer~』は「電脳少女シロ」が優勝!

決勝は、格闘ゲームの『ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ』でトーナメント戦となった。

ファイナルに勝ち進んだ電脳少女シロは洗脳されたケン、 田中ヒメは豪鬼をそれぞれチョイス。 1勝11敗で迎えた最終試合を電脳少女シロが玄人の動きで制し、 初代王者となった。