株式会社アクセスブライト スマートフォンゲーム 『デート・ア・ライブ』 を 9月21日 中国配信開始! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 

<<発信元のニュースをそのまま掲載しています>>

日本のアニメやゲーム等エンターテイメントコンテンツを中国に展開する株式会社アクセスブライト (本社:東京都
千代田区、代表取締役社長:柏口之宏)は、株式会社 KADOKAWA(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:松原眞樹)から許諾を受け、中国でゲームを開発・配信をする中国黒桃互動社と中国向けスマートフォンゲーム 『デート・ア・ライブ 約戦:精霊再臨』 を9月21日(土)に配信開始いたします!事前予約数は累計250万人を突破し、配信開始前から大きな期待が寄せられております。

(C)2015 T・T/K/DALM・P

事前予約数が250万人を突破!
「デートして、デレさせる。」大人気ライトノベルが中国ファン待望のスマホゲーム化!
圧倒的な再現度で世界観を楽しむ「新世代ボーイ・ミーツ・ガール」ストーリー

原作は、シリーズ累計400万部を突破している大人気ライトノベル『デート・ア・ライブ』。その人気は国内に留まらず、中国においても多くのファンを抱えている作品です。
今回、中国初の正式版ゲームとして制作された本作は、制作発表時から多くの話題を呼び、ゲームの事前予約数は現在250万人を超えました。中国最大のSNS「Weibo」上においても、「スマホゲーム化を待ち望んでいたのですぐに事前予約した!」、「大好きな作品なので嬉しい!!!」、「どのように作品を再現してくれるのかがすごく楽しみ。早く遊んでみたい。」
など、歓喜と期待の声で沸き立っています。
アクセスブライトは今回の『デート・ア・ライブ 約戦:精霊再臨』に引き続き、世界最大の3兆円以上とも言われる中国ゲーム市場へ日本IPを展開していきます。

【「デート・ア・ライブ」とは】
「秘密組織のメンバーが大真面目にギャルゲーをやっていたら」をコンセプトにした、橘公司原作のライトノベル。
KADOKAWA 富士見ファンタジア文庫より発売されており、累計400万部を突破している。
謎の生命体・精霊の出現により起こる大災害・空間震 が発生するようになって、約 30 年が経った世界。妹と 2 人暮らしの高校生・五河 士道は、人間に絶望する精霊と出会う。そして、妹・琴里から、自分が精霊と交渉して、世界と精霊両方を救うことのできる存在であることを知らされる。しかし、その方法は「精霊とデートして、デレさせる」というものだった。

【株式会社 KADOKAWA 会社概要】
会社名:株式会社 KADOKAWA
設 立:1954 年 4 月 2 日(株式会社角川書店)
代表者:代表取締役社長 松原眞樹
資本金:292 億 1,000 万円(2016 年 3 月)
所在地:東京都千代田区富士見二丁目 13 番 3 号
URL:http://ir.kadokawa.co.jp/
主な事業内容:出版物の編集・製作・販売・広告事業
劇場映画の製作・配給、アニメ作品の制作・販売
DVD・Blu-ray パッケージ・ゲームソフトの制作・販売
Web サイトでのコンテンツ配信・広告事業、e コマース事業

【株式会社アクセスブライト 会社概要】
会社名:株式会社アクセスブライト
設立:2011 年 9 月
代表取締役:柏口之宏
URL:http://accessbright.com/
資本金:6 億 6971 万円(資本準備金含)
所在地:千代田区大手町 1 丁目 9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F
主な事業内容:中国におけるスマートフォンゲームの企画・開発・配信・運営、映画の製作・配給
舞台・ライブコンサート、アニメの制作・配信、グッズの製作・販売

《黑桃互動 会社概要》
会社名:上海黑桃互動网絡科技有限公司
設立:2014 年
代表者:CEO 王進強
所在地:上海浦東新区海科路 666 号 B 幢 6 楼
URL:http://www.heitao.com/
主な事業内容:ゲーム開発・配信事業を中核として、海外市場へのゲーム事業展開、映像エンタテイメント IP 育成、
インターネット生放送、VR コンテンツ開発、タレントマネージメント等、総合的にエンタテインメント事業を
展開する。