京都のシェアハウス「ギークハウス京都東福寺」が価格と部屋割りを改定!

 ニュース 
  公開日時 

京都にある、ゲーマーのためのシェアハウス「ギークハウス京都東福寺」こと「ギー福寺」が本日価格改定を発表。

スポンサーリンク

価格変更概要

変更前

  • 桜の間:8畳個室 5.5万円
  • 鈴蘭の間:6畳個室 5.0万円
  • 雅の間:8畳個室 6.0万円
  • 梅の間:9畳ドミトリー(3人) 4.0万円
  • 共益費10000円
  • ギーク、ゲーム関係者割引でこっから5000円引き

変更後

  • 桜の間:8畳個室 4.5万円
  • 鈴蘭の間:6畳個室 4.0万円
  • 雅の間:8畳個室 4.8万円
  • 梅の間:9畳個室 4.7万円
  • 共益費12000円

今回の変更では「ギーク割」が廃止され、全体的に家賃が安く改定されました。
その他ドミトリーが廃止され全て個室となるなど、部屋割りも同時に改定。

「ギー福寺」は、ゲーム産業が盛んな京都にある、ギーク向けのシェアハウス。

『単なるシェアハウスではなく、趣味や話題が合うギークが集まって共同生活をしたら楽しいんじゃないか』

というコンセプトでこのギー福寺を経営するのは、任天堂出身の渡部氏。

「満室になっても大した黒字にならない」
と語る渡部氏ですが、
確かに値段の割にとても良い環境が整っています。

京都に住むクリエイター志望の学生さんや、これからゲーム関連で独立しようか、という方は満室になる前に是非お申し込みを!

詳しくは公式サイトをご覧ください。