本格王道ファンタジーRPG『ヴァリアントナイツ』にて、バトル中に使える「めんトリ」スタンプを面倒だがとりあえず配信開始!

 ニュース 
  公開日時 

株式会社ダズル(代表取締役社長:山田 康央、本社:東京都渋谷区、以下「ダズル」)が開発、運営を受託し、株式会社サイバード(代表取締役社長:内海 州史、本社:東京都渋谷区)より配信中の本格王道ファンタジーRPG『ヴァリアントナイツ』にて、「面倒だがトリあえず返信」のキャラクター「めんトリ」のスタンプを2016年10月6日(木)0時より配信開始致します。

d19341-6-712236-0
めんトリコラボについて

「めんトリ」&「ヴァリアントナイツ」のコラボキャンペーンとして、ゲーム内で使用することのできる「めんトリスタンプ」をプレゼントいたします。
アプリにログインするだけで獲得することができます。
d19341-6-707740-1
d19341-6-874424-2
「面倒だがトリあえず返信」とは

全世界で211万ダウンロードを突破し、LINE Creators Stamp AWARD 2015では約50万スタンプの競合を押し退け、TOP20にノミネートされた大人気スタンプです。LINE クリエイターズスタンプとしては初の事例となるアミューズメント施設でのプライズ配信などスタンプの枠を超えて展開しています。

『ヴァリアントナイツ』とは

『ヴァリアントナイツ』は、3D背景と2Dモーションキャラの2.5次元の美麗なグラフィックス、連携が鍵をにぎる最大4人の協力マルチプレイのリアルタイムバトル、綿密に作り込まれた世界観と壮大なストーリーが魅力の本格王道ファンタジーRPGです。

ダズルについて

ダズルは、スマートフォンネイティブゲーム・アプリの開発・運用を主軸として事業展開しており、2016年4月1日からVR市場に本格参入しております。
2016年5月に、株式会社夢真ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 佐藤 大央)、株式会社夢テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 本山 佐一郎)から、第三者割当により合計約1.5億円の資金調達を実施し、VR事業において戦略的な事業提携契約を締結致しました。
現在複数のVRゲーム開発が進捗中です。さらに自社サービスとしてVRプロダクト向け分析サービス「AccessiVR(アクセシブル)」(URL:?https://accessivr.io/)の開発も進めております。
今後は、VRプロダクトの受託開発事業も積極的に展開していきます。

■会社概要
会社名:株式会社ダズル(http://dzl.co.jp/
本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-17-14 MSD20ビル2F
代表者:代表取締役CEO 山田 泰央
創立:2011年
資本金:2億1198万円(資本準備金含む)
事業概要:VR(仮想現実)サービスの提供/
スマートフォンゲームの企画・開発・運用事業/
受託開発・研究開発事業

VRの企画・開発のご相談:vr@dzl.co.jp
スマートフォンゲーム企画・開発のご相談:info@dzl.co.jp

<発行元のプレスリリースをそのまま転載しています>
転載元:PRTIMES