「第19回ゲームライターコミュニティセミナー」のお知らせ

 お知らせ 
  公開日時 

いつもゲーム攻略!SQOOL.NETにお越しいただきましてありがとうございます。

2017年10月16日に開催される「第19回ゲームライターコミュニティセミナー」に、メディアパートナーとして参加しますのでご報告いたします。

ゲームライターといえども人の子。霞を食って生きていくわけにはいきません。その昔、攻略本バブルが華やかなりしころは、ゲームライターの収入もちょっとしたものだったといいます。

しかしそれも昔の話。
出版業界のあれこれとともにゲームライターの収入も右肩下がりが続き、気付けば紙からウェブへ、そしてウェブから動画へとメディアの様態も変わりつつあります。動画ってもはやライターの出番は無いかも、という状況。
ゲームライターはベテランから順に泣く泣く筆を折り、若手は「バブルの頃は良かった・・・」という昔話を聞くばかりですが、こうした厳しい状況の中でも普通に生きているゲームライターがいるのも事実。

※ベテランライターO氏のコメントより引用

そこで今回のセミナーでは、業界でしぶとく生き残っているゲームライターコミュニティの世話人3名にパネラーとして登壇していただき、それぞれの立場からゲームライターの収入アップの方法論につい色々話してもらいます。

SQOOLはメディアとして会の実施を後援しますが、今回はSQOOL.NET管理人の加藤が司会進行役として登壇します。ベテランライター3人対、ベテランではないメディア側1人、という構図できちんと司会進行ができるのか、3人の日頃のメディアへの鬱憤がひたすら語られ肩身が狭い感じになるのではないか、などの不安はありますが、加藤は『より良いゲームメディアとゲームライターとの関係構築のために頑張りたい』と語っています。

※セミナーはそれなりに真面目な感じで進行しますので、真面目にゲームライターとしての知識を得たい方は是非ご参加ください。ゲームライターに限らずライター業全般に役に立つはずです。また、ライターをリクルーティングしたいメディアの方、ライターにアプリやゲームを紹介してほしいデベロッパーの方、そのデベロッパーに営業を掛けたいネットワークの方なども是非ご参加ください。

尚このセミナーは、フルスクリーン広告やネイティブ広告をはじめ動画アドネットワーク「maio(https://maio.jp/)」を手掛ける株式会社アイモバイル(http://www.i-mobile.co.jp/)にセミナールームを会場としてご提供いただいて開催します。

セミナーへの参加お申込みは

http://peatix.com/event/301124/

こちらからどうぞ。

開催概要

パネリスト

小野憲史(オノケンジ)
ゲームジャーナリスト。
NPO法人IGDA日本名誉理事・事務局長。
「ゲーム批評」(マイクロマガジン社)編集長などを経て現職。
ウェブニュース媒体を中心に取材記事などを寄稿しており、E3・GDCなど海外取材も多数経験。「小野憲史のゲーム時評」(まんたんウェブ)などのコラム連載や、教育機関などでの授業・講演もこなす。東京ネットウェイブ非常勤講師。
主な著書・編著に「ゲームクリエイターが知る97のこと(2)」(オライリージャパン)などがある。

岡安学(オカヤスマナブ)
デジタルライター/Allaboutデジカメガイド
ゲーム情報誌編集部を経て、フリーランス・ライターに。攻略本の執筆は50冊以上。
現在は、デジタル機器を中心にWebや雑誌、Mookなどで活躍中。アニメ、マンガ、ゲームなどにメディア関係もこなす。近著に『INGRESSを一生遊ぶ!』(宝島社刊)。

鴫原盛之(シギハラモリヒロ)
1993年に「月刊ゲーメスト」(新声社)で攻略ライターとしてデビュー。その後、ゲームセンター店長やメーカー営業などの職を経て、2004年よりフリーライターに。
これまでにゲーム関連・攻略書籍を多数執筆し、現在ではゲーム関連の学会にてゲーム史の収集・記録なども手掛ける。
主な著書は「ファミダス ファミコン裏技編」「ゲーム職人第1集」(共にマイクロマガジン社)など。
2014年より日本デジタルゲーム学会ゲームメディアSIG代表を務めている。
Twitter:@m_shigihara

司会

加藤賢治(カトウケンジ)
株式会社SQOOL代表取締役。IGDA日本正会員。
2013年1月にSQOOLを創業し、ゲーム系ウェブメディアを開設。紙媒体を経験せずウェブからゲームメディア業界に入る。
モバイルゲームの攻略情報を軸に、最近ではゲームニュースの発信や海外ゲームイベントの取材などメディアとしての事業展開を拡大中。
好きなゲームは「桃鉄」「FF5」「FF零式」「中年騎士ヤスヒロ」「スバラシティ」「モンハン2G」「レジオナルパワー3」「スタークルーザー2」「鈴木爆発」「ロマサガ2」「アナザーエデン」「リネージュ」などなど。
twitter:@kenjikatou

タイムテーブル

19:00 開場
19:10 パネルディスカッション「ゲームライターの収入アップ術」
20:00 休憩
20:10 会場も交えた質疑応答・ラウンドテーブル
20:50 終了
21:00 懇親会(希望者のみ)

主催

ゲームライターコミュニティ
https://gamewriter.jp/

後援

株式会社アイモバイル https://i-mobile.co.jp/ (会場提供)
株式会社SQOOL https://sqool.co.jp/ (広報)

参加申し込み

http://peatix.com/event/301124/

ゲームライタコミュニティーセミナー #19レポート記事

https://sqool.net/business/archive/report-gamewriter-19.html