UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】

 ブログ 
  公開日時 

著者:管理人

こんばんは、管理人です。
ゲームメディアなんぞをやっていますと、ゲームを作ってみたくなる訳です。


管理人
やっぱりメディアも自分でゲームとか作らないと、レビューとかできないじゃん?

しまうまくん
それ3年くらい前から言ってるやん。

というわけで独学に見切りをつけ、勉強会にやってきました。

UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】

秋葉原のコワーキングスペース、Weeybleで開催された

『Unityの寺子屋』定番スマホゲーム開発入門(和尚本)輪読&勉強会 #初回 初心者歓迎!

という勉強会ですが、当日はなんとほぼ満席。UNITYを勉強したい人の多さに改めて驚かされます。


管理人
仲間がたくさんいて心強い!

しまうまくん
そやね、サボりぐせのある管理人くんにはぴったりやね。

UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】

勉強会には和尚本の著者、和尚こと、いたのくまんぼう氏も登場し、後進の育成にかける想いを語ってくださいました。

UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】


しまうまくん
先頭でサインもらってんのは管理人くんやね。

管理人
イイでしょ

UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】

実は管理人は5年前に起業した際、アプリゲームを作ろうと思って色々と調べて挑戦したことがあります。その時はUNITYがまだあまりメジャーではなく、他のツールを使って挑戦しましたが、敢え無く挫折。
今こうしてUNITYが広く普及し、各地で勉強会が開かれ、誰でもその気にさえなれば(そこそこのパソコンとネット環境さえあれば)アプリゲームの開発を始めることができるというのは本当に素晴らしいことです。

UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】

普段から「後進の育成」を掲げる和尚こと、いたのくまんぼう氏ですが、たくさんの人が和尚が執筆した黄色い本を持ってUNITYを学ぶ現場を見て、ああまさにそれは実現しているんだなと感じました。

プログラミング教育必修化の是非に関連して色々な論説が飛び交ったりもしておりますが、ことアプリゲームの開発においてはUNITYを土台として、いたのくまんぼう氏の和尚本をはじめとした多種の情報源もあり、非常に良い環境が整ってきているといえます。
管理人と同じく「ゲームを開発してみたいなぁ」とやんわりと考えている方は、今すぐUNITYをダウンロードしましょう。無料です。

というわけで、近い将来SQOOL発のゲームがきっとリリースされる、はず、ですので、みなさま温かい目でよろしくお願いします。


しまうまくん
サボんなよ。

管理人
(๑•̀ㅂ•́)و✧

和尚本はこちら

UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】
Unityの寺子屋 定番スマホゲーム開発入門UNITY和尚本ゆるふわ輪読会に行ってきました!【ゲームデベロッパーへの道 その1】

著者:管理人
いつの間にかメディアの人みたくなったことにいまだに慣れない中年ゲーマー。夜行性。
好きなゲームは「桃鉄」「FF5」「中年騎士ヤスヒロ」「スバラシティ」「モンハン2G」「レジオナルパワー3」「スタークルーザー2」「鈴木爆発」「ロマサガ2」「アナザーエデン」などなど。