「駅すぱあと」のヴァル研究所から、時刻表ゲーム「Ekisbeeeat for iPhone」がリリース!

 ニュース 
  公開日時 

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所は、本日5月28日(月)、日本の鉄道のすごさや複雑さを体験できる新感覚のスマホ向けアプリゲーム「Ekisbeeeat(エキスビート) for iPhone」の配信を開始した。なお、Android版は4月19日(水)に先行配信されている。

「駅すぱあと」のヴァル研究所から、時刻表ゲーム「Ekisbeeeat for iPhone」がリリース!

「Ekisbeeeat for iPhone」は、駅のホームに電車が来た時にタイミング良く線路部分をタップしてハイスコアを狙うゲームアプリ。

「駅すぱあと」のヴァル研究所から、時刻表ゲーム「Ekisbeeeat for iPhone」がリリース!

初回リリースで登場する鉄道駅(ゲームステージ)は計5駅。はじめにプレイできるのは「高円寺」「台場」の2駅で、ゲームをクリアしていくと新たな鉄道駅が開放される。

「駅すぱあと」のヴァル研究所から、時刻表ゲーム「Ekisbeeeat for iPhone」がリリース!

駅の規模に応じて初級者向け・中級者向け・上級者向けを設定しており、さらに駅ごとに難易度(エキスパート・むずかしい・ふつう・かんたん)が定められている。

買い切り型の有料アプリとなっており、1度120円(税込)を支払うと、以降は追加課金なしで遊ぶことが可能。

株式会社ヴァル研究所は、今後プレイヤーのランキング機能の実装やゲームステージである鉄道駅の追加などを行い、ゲームを通じて交通における新たな発見と楽しさを提供していく、としている。

「Ekisbeeeat for iPhone」概要

リリース日:2018年5月28日(月)

ダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1377507325

価格:120円(税込)

「Ekisbeeeat for Android」

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ekisbeeeat.android