【パズドラ】ペンドラの里 ペンドラの使い道

 パズドラ 
  公開日時 

ペンドラの経験値を検証してみた

ペンドラの里
まれに出現する「ペンドラの里」。
ペンドラが大量にゲットできますが、ペンドラの使い道って何?という方のための
解説です。

スポンサーリンク
ペンドラの里1
ペンドラは小さいヤツと

ペンドラの里2
大きいヤツがいます。

ペンドラの里4
どっちもドロップで手に入れることができます。

大きい方のペンドラは
ペンドラの里14
30000の経験値!
つまりペンドラは強化合成用のモンスターです。

しかし
ペンドラの里12
小さいペンドラは経験値が600しかありません。
これはこのまま合成するのではなくて、1回進化させてから合成素材にしましょう。

進化させることで経験値はどれくらいお得なの?
というのが気になったので計ってみました。

まずはレベルを上げます。
ペンドラの里7
ペンドラの里8
経験値300のモンスターを6体合成してレベルがMAXになりました。
つまりここで1800の経験値を使いました。

※同属性で経験値が1.5倍になるので、上のスクリーンショットでは1体が450と表示されています。

ペンドラの里6
MAXになったら、進化させます。
進化素材の経験値は

ペンドラの里13
4100ですね。

つまり、レベル1から進化させるまでに5700の経験値が必要。
これに自分自身の600を足して、6300の経験値。

ペンドラの里14
6300の経験値が30000に増えますので23700お得!

ペンドラの里15
同属性で考えると、35550もお得!

小さいペンドラは進化させてから合成素材にしましょう!

ルビドラ、サファドラ、エメドラ、メタドラ、ゴルドラはそのまま使うのではなくて
ペンドラの合成素材用にとっておけると効率的だと思います。