【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

 ブログ 
  公開日時 

著者:ヤスヒロ

こんにちは!ポラリスエックス代表のヤスヒロです。
五十路間近にしてフラフラしてます!

スポンサーリンク

4/14(土)〜4/15(日)に東京は浅草橋で開かれたインディーゲームの祭典「TOKYO SANDBOX」にやってきました。
「泣けるゲームだったのに、Switch版になって”ワイガヤ”プレイもできるようになった!」
と評判の「サリーの法則 for Switch」をブース出展しにやってきました!

朝。

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

会場を睨みつけております。キメ顔してるんです。ギターケースの中にはサンフランシスコのフリーマーケットでつくった会社の看板がはいってます。ぴったりサイズでした。

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

会場は、大きすぎず小さすぎず、フットサルができるくらの広さ。いい感じのこじんまり感です。綺麗だし、天井高いし、入り口広いし、駅近いし、横に銀だこあるし、ヤスヒロ好みのローケーションでもありました。

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

今回は京都から仲間がかけつけてくれました。ヤスヒロは踏ん反り返っておりますが、テストプレイ中です。

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

ブースはこんな感じ。サンフランシスコのGDC(Game Developer Conference)と違うのは、モニターが小さいのと、、、なんと特性チ○ルチョコを配布したこと!

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

業界の先輩である黒川師匠にゲームを楽しんでもらいました。その隙にチ○ルに手を伸ばす不届きなヤスヒロ!

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

メディアの方に取材をうけたり、海外からのきてる他のブースの人と仲良くなったりと実りの多い、楽しいイベントでした!

【サリーの法則】TOKYO SANDBOXに出展したで!【ポラリスエックス】

最後のシメはTwitch生放送出演!
いつものカンナちゃん(左)に舞台にを華を添えてもらいました。司会のハイガイさんはテンションの高いアメリカ人。なんとなく相性も良く、ずっと話していたい感じでした。

そんなこんなで終わった充実の2日間。
季節、ロケーション、施設よし。
アットホームな雰囲気、行き届いた運営。
とても楽しいイベントでした。また来年も出たいです〜!

著者:ヤスヒロ
「中年騎士ヤスヒロ」の中の人。
1992年バブルの勢いに乗り株式会社カプコンに入社。最初の担当業務は欧州向け任天堂スーパーファミコンタイトルの印刷物の管理。その後20余年カプコンにお世話になるも、四十路半ばで周りの声に耳も傾けずカプコンを退職し、現在は京都の片隅でゲーム会社を運営。
自らの名前をタイトルに冠するという禁じ手を使って出した第一弾ゲーム「中年騎士ヤスヒロ」のヒットに支えられ、現在もなんとか活動中。
自分ではツッコミ担当だと思っているが、最近は加齢からと思われる天然ボケも多い。