ベルセルクの特徴と使い方を徹底解説!

 攻略 
  公開日時 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%96%e3%83%ab

ベルセルクの特徴

ベルセルクは得意武器と Lvアップボーナスにより、素の攻撃力が高くなり易い攻撃タイプのジョブです。

アビリティもゼニスアビリティのアーマーブレイクIIとEXアビリティのミゼラブルミストをセットすれば主人公一人で下限まで防御力を下げられますし、ゼニスアビリティのレイジIVで攻撃力をさらに上げることが出来るので火力が出しやすいです。

マルチバトルの際は、捨身の型IIで攻撃力を上げたり、他心陣を使うことで連続で奥義が撃てるので更に火力が出せます。

ベルセルクの取得条件

%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%82%af%ef%bc%92

%e3%83%99%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%82%af3

JP2500JP
トレジャー剣闘士の証 ×20
(共闘から入手、ショップで栄誉の輝きと交換)
称号究竟の剣闘士
(クエスト「受け継がれる意思」をファイター系のジョブでクリア)
スポンサーリンク

ベルセルクのステータス

得意武器剣・斧
タイプ攻撃タイプ
説明理屈を超えた戦いの本能から繰り出される猛撃は、立ちふさがる全ての敵をなぎ払う。攻撃タイプのジョブ。
アビリティ名称:ウェポンバーストIII
効果:自分が即座に奥義発動可能/攻撃UP/チェインバーストダメージUP
使用間隔:5ターン
効果時間:1ターン
サポートアビリティ闘争本能:ダブルアタック確率UP/最大HPUP

逆襲:稀に敵の通常攻撃を回避して反撃

ゼニスアビリティ名称:レイジIV
効果:参戦者の攻撃UP(大)/味方全体のダメージ上限UP◆奥義ゲージを30%消費
使用間隔:5ターン
効果時間:3ターン
名称:アーマーブレイクII
効果:敵に自属性ダメージ/防御DOWN
使用間隔:5ターン
効果時間:180秒
名称:ランページII
効果:自分の連続攻撃確率UP(大)/防御DOWN
使用間隔:6ターン
効果時間:3ターン
 Lvアップボーナス習得Lv1
攻撃力 +2000
習得Lv5
HP +500
習得Lv10
攻撃力 +2000
習得Lv15
HP +500
習得Lv20
攻撃力 +2000
マスター
攻撃力 +2%
HP +1%

ベルセルクと相性の良いキャラ

 キャラ名属性解説
クラリス
(SSR)
防御25%ができるので、主人公を「ミゼラブルミスト」と「アローレインIII」にすれば攻防を下限まで下げれます。
シルヴァ
(SSR)
ウェポンバースト持ちなので足並みが揃え易いです。
ガウェイン
(SSR)
主人公が「ミゼラブルミスト」と「アーマーブレイクII」ができるので、残りの攻撃DOWNをカバーできます。
ジャンヌダルク
(SSR)
レイジ持ちなので常に攻撃力を上げた状態で戦えます。
シエテ
(SSR)
奥義の回数が多いのでサポアビを活かし易いです。

ベルセルクが活躍するクエスト

 クエスト名解説
玄武土属性はウェポンバースト持ちが多いので、火力がある人は開幕奥義で大ダメージが狙えます。
 各ソロクエスト主人公だけでもデバフを入れ易いためソロ用としても可能ですし、編成の自由度が上がります。
ただしダークフェンサーに比べるとデバフの成功率に不安が残るので注意が必要です。