伝説のレギオン 初心者指南!基本的な立ち回り解説

 伝説のレギオン 
  更新日時 

※この記事はリリース元からの依頼を受けて作成しています。

伝説のレギオンはシュミレーションRPG!戦略を楽しもう!

伝説のレギオン ステージ6-4 (34)

伝説のレギオンは本格的シュミレーションRPGです。
敵味方の様々なユニットの特性を把握しながら戦略を楽しむのが醍醐味!

難しいステージが出てきたときは、レベル上げをして乗り切るのも良いですが、
多くの場合戦略で乗り切ることができるようになっています。

最初の難関「ステージ1-4」は反撃をうまく使うことで攻略可能であるように、ゲームの仕組みを理解することで、より楽しさの幅が広がります。

ここでは、シュミレーションRPG初心者の方向けに、基本的な立ち回りについて解説します。

スポンサーリンク

遠距離攻撃ができるエドワード

レギオンa-03

エドワードは序盤からパーティーに加わるキャラです。
魔法による遠距離攻撃が可能で、装備する杖によって炎や雷属性の攻撃ができます。

序盤に仲間になりますが、その戦力はかなりのものです。
まずはエドワードの立ち回りをしっかりと理解しましょう。

序盤のエドワードの立ち回り

「反撃」を極める!

レギオンステージ4-3 (32)

伝説のレギオンには「反撃」というシステムがあります。
なるべく反撃を受けないようにすることはもちろん、あえて攻撃せずに反撃でダメージを与えるのも有効な戦略です。

反撃について

戦闘中も装備の変更が可能!

レギオンステージ1-2-26

武器にはそれぞれ耐久力(使用可能回数)が設定されていて、それが0になると攻撃力が1/3に激減します。
戦闘中や、反撃時にも装備の変更は可能です。
念のため予備の武器を持っていくようにし、残りの使用回数を見ながら臨機応変に装備変更をしましょう。
長期戦が予想されるステージでは、雑魚は普通の武器で、強敵は強い武器で、というのも戦略の1つです。

戦闘中の装備変更方法

傷薬は多めに持っていこう!

伝説のレギオン ステージ6-4 (42)

味方のHPが減ったときは、ラスティなどの回復ユニットに回復してもらうか、傷薬で回復するしかありません。
ラスティに回復してもらえればもちろん良いのですが、複数の味方のHPが減っているときや、ラスティがやられてしまったときなどは、傷薬で回復する必要があります。
傷薬はステージで手に入れるか、道具屋で買うことができます。
使うともったいないような気もしますが、倒されてしまうよりははるかに良いので、常に十分な量を持っていくのがお勧めです。

特に回復役のキャラクターには多めに持たせましょう。

伝説のレギオンは色々な楽しみ方があるゲームです。
シュミレーションRPGになれていない方は少し難しく感じるかもしれませんが、基本的な立ち回りが身に着けば、きっとその楽しさに気付いていただけるはずです。

勝てないステージで止まっている方は、是非このページに書かれている基本事項をよく読んで、もう一度挑戦してみてください!