人気ゲーム「モンスターハンター」がハリウッド映画化決定!

 ニュース 
  公開日時 

カプコンと東宝は10月5日、カプコンの人気ゲームシリーズである「モンスターハンター」の世界観を基にしたハリウッド映画の製作が決定したことを発表した。

人気ゲーム「モンスターハンター」がハリウッド映画化決定!

「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。2004年に第1作を発売して以降、シリーズ累計販売本数5,000万本を誇る大ヒットシリーズに成長している。

今回製作が決定した映画では、異なる世界出身の二人の主人公が協力してモンスターと対峙する物語が描かれ、監督・脚本は、カプコンのゲームを原作とする映画「バイオハザード」シリーズで知られるポールW.S.アンダーソン氏が務める。