ミニマルな美しさを追求した弾幕系シューティングゲーム「Solid Aether」のWindows版がリリース

 ニュース 
  公開日時 

インディーゲームデベロッパーのFAL Worksが、Windows用の弾幕系シューティングゲーム「Solid Aether」(ソリッド・エーテル)のWindows版を9月28日より配信している。

ミニマルな美しさを追求した弾幕系シューティングゲーム「Solid Aether」のWindows版がリリース

「Solid Aether」は、極限までシンプルに研ぎ澄まされたデザインの弾幕系シューティングゲーム。白い世界と黒い弾丸からなるスタイリッシュなビジュアルと、次々に展開されていく多彩な弾幕パターンが特徴で、プレイヤーは、このアブストラクトな世界観が生む浮遊感に心地よく浸りながら、無数の弾丸が描き出すパターンの美しさと多様性を楽しみ、またその中をかいくぐって敵を倒していく爽快感を味わうことができる。

ゲーム中にはそれぞれ特色のある4種類のステージが用意されており、ボムなし、パワーアップなし、アイテムなしと割り切ったシンプルなシステムなので、シューティングが得意ではない人も楽しめる難易度となっている。

「Solid Aether」は今後、Windowsに続きiOS・Android・MacOSへの移植を行い、各プラットフォームに向けて展開予定としている。

製品情報

タイトル   :Solid Aether
対応OS    :Windows
ジャンル   :シューティング
リリース日  :2018年9月28日(金)
デベロッパー :FAL Works
価格     :720円

「Solid Aether」Steamストアページ

https://store.steampowered.com/app/910730/Solid_Aether/

公式PV