台北ゲームショウ2019が開幕!「ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業」

 ニュース 
  公開日時 

本日2019年1月24日、台北ゲームショウ2019が開幕した。台北の台北国際貿易センターで本日から1月28日の5日間に渡って開催される。台北ゲームショウは台湾最大のゲームショウで、本年は30万人以上の来客が見込まれている。

台北ゲームショウ2019が開幕!「ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業」

台北市コンピュータ協会理事長の童子賢氏は基調講演で

「今や世界のゲーム産業はハリウッドを超えるまでに成長している。ゲームの中国語化が重要になる中で、台北ゲームショウは世界のゲーム関係者からプラットフォームとして注目されている」

と、台北ゲームショウの重要性を強調した。更に

「ゲームは今や様々な技術の発展により、プレイヤー自身が主人公になれるところまで発展した。ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業で、その発展は世界経済を牽引するものと信じている」

と、台北ゲームショウ2019のテーマである「YOU GAME IT!」に言及、eスポーツを含めたゲームの価値と発展性への期待について語った。

台北ゲームショウ2019には日本からも多くのゲーム開発事業者がブースを出展しており、日台ゲーム産業の交流促進が期待される。

台北ゲームショウ2019が開幕!「ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業」

台北ゲームショウ2019が開幕!「ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業」

台北ゲームショウ2019が開幕!「ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業」

台北ゲームショウ2019が開幕!「ゲーム産業は、国、性別、年齢を問わない幸せな産業」