米国でも「ストリートファイターリーグ」を開催、国内大会は今春開幕

 ニュース 
  公開日時 

カプコンは1月23日、「ストリートファイターリーグ」について、今春の日本での開幕を皮切りに4月より米国でも「Street Fighter Pro League - USA」として開催することを発表した。

「Street Fighter Pro League - USA」は、世界で急成長を続けるeスポーツ市場において、潜在的なプロプレイヤーの発掘や新たな展開を目的として開催される。2014年から個人戦として実施しているCAPCOM Pro Tourとは異なり、3人で編成される6チームが総当たり戦で争う。

国内ではカプコン「ストリートファイターリーグ powered by RAGE」の今春開幕に先駆け、1月26日に参加プレイヤーを選出するドラフト会議がAbemaTVとOPENREC.tvで放送される予定。