「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」の一般投票受付が開始

 ニュース 
  公開日時 

コンピュータエンターテインメント協会は4月8日、「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」の投票受付を開始した。

「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」の一般投票受付が開始

「日本ゲーム大賞2019 年間作品部門」は、一般からの投票で年間No.1のゲームタイトルを決定するもの。対象になる作品は、2018年4月1日から2019年3月31日までに日本国内でリリースされたものとなり、平成最後のNo.1ゲームタイトルを選出する。

投票の締切は7月19日までで、投票方法はPC、スマートフォン、はがきで投票可能。投票方法などの詳細については、「日本ゲーム大賞」公式サイトで公開されている。

公式サイト

URL:http://awards.cesa.or.jp/

投票要項

対象作品:
2018年4月1日(日)から2019年3月31日(日)の間に日本国内でリリースされたコンピュータエンターテインメントソフトウェア全作品。
※家庭用ゲーム機、携帯型ゲーム機、パソコン、スマートフォン等、プラットフォームの種類は問わず。

投票期間:
2019年4月8日(月)から7月19日(金)まで

投票資格:
性別、年齢、国籍、所在地、ゲームの経験および所有の有無を問わず。
※1人1回、1作品の投票のみ有効。