人狼のような心理戦が楽しめるボードゲーム「白雪姫のアップルーレット」が「ゲームマーケット2019春」で発売

 ニュース 
  公開日時 

GOTTA2は5月21日、簡単なルールで人狼のような心理戦が楽しめるボードゲーム「白雪姫のアップルーレット」を、2019年5月25月(土)・26(日)に開催される「ゲームマーケット2019春」で発売すると発表した。

人狼のような心理戦が楽しめるボードゲーム「白雪姫のアップルーレット」が「ゲームマーケット2019春」で発売

マスターがいらない正体隠匿系ルール

人狼のような心理戦が楽しめるボードゲーム「白雪姫のアップルーレット」が「ゲームマーケット2019春」で発売

配られたキャラクターカードにより、白雪姫陣営・女王陣営・第三陣営が決定する。林檎のタイルが各プレイヤーに渡り、ゲーム終了時に毒林檎を持っていると、死んでしまう。

「物語カード」が勝敗を大きく

人狼のような心理戦が楽しめるボードゲーム「白雪姫のアップルーレット」が「ゲームマーケット2019春」で発売

登場キャラクターにはそれぞれ好物が設定されており、各プレイヤーは物語カードを利用しながら、他のプレイヤーがどのキャラクターであるかを推理する。

会話は自由(嘘を言うのも可)であり、物語カードに沿ってプレイを進めていくので、何を喋っていいか分からないという人でも、楽しく簡単にプレイができる。

ティザームービー

GOTTA2CAFE公式サイト

https://cafe.gotta2.jp/

ゲームマーケット2019春公式サイト

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=126150

■製品情報

・デザイン/イラスト:オカベニアス(岡部拓也)
・発売日      :2019年5月25日(土)
・価格       :※2000円(税抜)
・人数       :4~8名
・対象年齢     :12歳〜
・プレイ時間    :20分〜
・内容物      :

①キャラクターカード9枚
②物語カード31枚
③林檎タイル8枚
④サマリーカード8枚
⑤説明書1部
※「ゲームマーケット2019春」特別価格になります。