「World of Warships」がハロウィーンイベントを開催、新国家イタリアが技術ツリーに登場

 ニュース 
  公開日時 

Wargamingは10月17日、PC向け「World of Warships」の0.8.9アップデートを実施した。

「World of Warships」がハロウィーンイベントを開催、新国家イタリアが技術ツリーに登場

アップデート0.8.9を実施、ハロウィーンイベントが開催

ハロウィーンイベント「Transylvania (トランシルヴァニア)を救え」および「暗闇を照らす光」が開催。さらに10月31日より開催するフェーズ2のハロウィーンイベントでは、新ゲームモード「瘴気世界への強襲」が実装される。

「World of Warships」がハロウィーンイベントを開催、新国家イタリアが技術ツリーに登場

人の手で建造された艦艇が、次第に恐ろしい海の怪物へと変貌。駆逐艦、巡洋艦、戦艦の3種類の異なる技術ツリーが使用可能となり、マップの中心に位置するポータルから敵を逃がす前に敵艦を倒す、あるいは瘴気や特別なリソースを所定の位置に集めなければならない。AIによって操作される闇の軍団や、他のプレイヤーとバトルを繰り広げ、異世界の怪物に立ち向かおう。

「World of Warships」がハロウィーンイベントを開催、新国家イタリアが技術ツリーに登場

なお集めた瘴気はクレジットや永続的に使用可能な迷彩や信号旗、経験値等がゲットできるランダムバンドルや装備と交換可能となる。

新国家イタリアがアーリーアクセスとして技術ツリーに登場

新国家イタリアが技術ツリーに登場。アーリーアクセスとしてTier V「Raimondo Montecuccoli (モンテクッコリ)」、Tier VI「Trento (トレント)」、Tier VII「Zara (ザラ)」、Tier VIII「Amalfi (アマルフィ)」の4隻の巡洋艦が参戦する。

「World of Warships」がハロウィーンイベントを開催、新国家イタリアが技術ツリーに登場

開催するイベントでは新しいコンテナ、期間限定で登場するイタリアトークン等、特別報酬が登場。イタリアトークンは無期限迷彩や消費型迷彩、信号旗、Warships プレミアムアカウント、クレジット、ランダムバンドル、あるいはイタリアの巡洋艦をアーリーアクセスとして使用可能にするイベントコンテナに交換可能となる。

さらに、新国家イタリア追加を記念して港「Taranto (ターラント)」が新たに登場!イタリアの美しい港にお気に入りの艦艇を停泊させよう。

「World of Warships」がハロウィーンイベントを開催、新国家イタリアが技術ツリーに登場

公式サイト

https://worldofwarships.asia/ja/