グローバルバスケットボールゲーム「NBA NOW」がGoogle PlayとApp Storeで配信開始!

 ニュース 
  公開日時 

GAMEVILは10月29日、グローバルバスケットボールゲーム「NBA NOW」をGoogle PlayとApp Storeで同時リリースしたことを発表した。NBA NOWはカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、インド、シンガポール、インドネシアなどの7カ国で行われたソフトローンチでゲーム性をブラッシュアップされており、韓国市場をはじめとする世界の主要市場で大きな反響を得られると期待されている。

グローバルバスケットボールゲーム「NBA NOW」がGoogle PlayとApp Storeで配信開始!

グローバル市場にローンチングするGAMEVILの「NBA NOW」

NBA NOWは「NBA」やNBA所属チームのユニフォーム、コートを含めた公式データを使用できるパートナーシップを締結しており、実際のNBAリーグ進行と連動して選手の現在のデータがリアルタイムで更新される。シーズン中の選手の活躍に応じてゲーム内の選手の能力値が変化するなどの細かい要素もあり、先発を組んだりチームを管理したりなどの独特の楽しさを感じることができる。

このような緻密なゲーム性をベースとして、NBAのスター選手を自分自身の手で成長させられる育成要素、シーズンゲームなどの多彩なコンテンツを用意することで既存のゲームとの差別化をもたらした。

また、スマートフォンを置かなくてもプレイできる縦型ワンタッチプレイを実装し、いつでも手軽にゲームを楽しめる設計となっている。シンプルでわかりやすいUIが採用され、幅広いユーザー層にアピールできると予想される。

GAMEVILはメジャーリーグプロ野球(MLB)のライセンスに基づく野球ゲームのサービスを6年間継続しながら、グローバルなビジネスノウハウを積み重ねてきた。今回リリースした「NBA NOW」は、米国最大のメジャースポーツ団体であるNBAの正式ライセンス保有や、英語、韓国語、フランス語、スペイン語を含む10言語に対応していることをグローバル市場で大々的にアピールする計画だ。

NBAバスケットボールリーグは全世界で10億人以上のファンがおり、特に北米とヨーロッパ地域での人気が高い。2019~2020シーズンのNBAレギュラーリーグ開幕を控え、韓国および世界へ進出した「NBA NOW」はスポーツゲーム市場をリードできる存在となるかが注目される。

「NBA NOW」公式フェイスブック

https://www.facebook.com/NBANOWGAMEVIL