「ハロー!ブレイブクッキーズ」1月16日配信!誰もが楽しめるマッチパズルゲーム

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ニュー侍 

デヴシスターズは1月9日、スマホ向けパズルゲーム「ハロー!ブレイブクッキーズ」を1月16日にリリースすると発表した。本作は「クッキーラン」のIPを活用した3マッチパズルゲームで、ゲームジャンルの本来の面白さはもちろん、それぞれのクッキーがもつ多様な魅力を生かしてキャラクターを収集する楽しさを加えた点が特徴となる。

「ハロー!ブレイブクッキーズ」1月16日配信!誰もが楽しめるマッチパズルゲーム

正式リリースを控え、ゲームの完成度を高めるために実際のユーザーのようにプレイする人工知能(AI)「パズルボット」を導入した。 数千万のステージをプレイし平均のユーザーレベルでトレーニングしたパズルボットは、ゲームバランス調整を効率的に行うための支援ツールで、パズルボットを通じて獲得したビッグデータをもとにステージに応じた適切なミッション、ターン数、キャラクタースキル、アイテムなどの難易度調整作業を進め、それらを実際のゲームに反映する。

デヴシスターズは2019年4月、代表ゲームである「クッキーラン:オーブンブレイク」のイベントモードでマシンラーニング技術が導入された「AI Run」を公開。「AI Run」はマシンラーニングによりプレイを学習していく人工知能で、プレイをするたびに実力が向上し、イベントモードの難易度を高める役割を果たした。これに対し、今回のパズルボットの学習目標は実際のユーザーレベルのプレイで、実力向上よりもパズルゲームのヒットを左右するゲームバランスの調整に焦点を置いている。

「ハロー!ブレイブクッキーズ」は、パズルボットを活用して、誰もがパズルゲームの面白さを感じることができるようにゲームの難易度を調整する。

事前登録ページ

http://pre.hellobravecookies.com/ja