「World of Warships: Legends」新国家「ソ連」が登場!7隻の巡洋艦が参戦!

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ニュー侍 

ウォーゲーミングジャパンは3月5日、PS4 / Xbox One向け「World of Warships: Legends」について、新国家「ソ連」が登場することを発表した。

「World of Warships: Legends」新国家「ソ連」が登場!7隻の巡洋艦が参戦!

新国家「ソ連」が登場!7隻の巡洋艦が参戦!

新たに「ソ連」が「World of Warships: Legends」に7隻の巡洋艦と共に登場!中距離で敵艦艇に包囲されると危険だが、安全な距離から敵に向けて強力な水平射撃を行うことが勝利の要である。より高いTierの巡洋艦には、短い射程で素早い魚雷とレーダーを搭載。これらを駆使することで更にプレイヤーの生存率を高めてくれるだけでなく、密かに忍び寄る敵駆逐艦からの奇襲攻撃の企てをも打ち砕ける。敵の攻撃を避けながら、相手に大ダメージを与えよう。

連続ミッション「戦争と平和」開催!ソ連の巡洋艦や駆逐艦を獲得せよ!

全95レベルの期間限定連続ミッション「戦争と平和」が開催。ミッションを完遂すると冷戦時代に活躍した巡洋艦「ミハイル・クトゥーゾフ(Mikhail Kutuzov)」が入手可能。本巡洋艦には、消耗品の発煙装置とソナーを搭載でき、敵艦艇に気づかれず安全な距離から敵艦艇を攻撃することが可能。また「戦争と平和」を遂行すると消耗品等の装備品を獲得できる。

「World of Warships: Legends」新国家「ソ連」が登場!7隻の巡洋艦が参戦!

「World of Warships: Legends」新国家「ソ連」が登場!7隻の巡洋艦が参戦!

さらにミッションを通じてコンテナを獲得可能。コンテナの中からはソ連のTier IIIからTier VIの駆逐艦のうち一隻が出るチャンスがある。中でもTier V「グネヴヌイ(Gnevny)」は砲撃戦において素晴らしい働きを果たす。孤立する巡洋艦を叩き潰し、戦艦を木っ端微塵に打ち砕き、敵駆逐艦を海底へ葬ることだろう。油断している敵艦艇に、射程が短いもののスピードに優れる魚雷で待ち伏せ攻撃せよ。

「World of Warships: Legends」新国家「ソ連」が登場!7隻の巡洋艦が参戦!

なお、今回アーリーアクセスとして使用可能なソ連の駆逐艦はソ連コンテナより入手が可能で、コンテナのいくつかは連続ミッション「戦争と平和」からも入手できる。

露土戦争から冷戦までに活躍した6名のソ連を代表する艦長が登場!

ロシア帝国時代からソ連海軍時代を代表する、露土戦争から冷戦まで活躍し史実にその名を連ねる6名の艦長が登場!搭乗させることでソ連艦艇をより強力なものに出来る。髭面が特徴的な艦長「ステパン・マカロフ(Stepan Makarov)」はソ連の巡洋艦に搭乗することによって艦艇のポテンシャルを更に引き出す。

アップデート紹介動画

公式サイト

https://wowslegends.com/