プロゲーミングチーム「FAV gaming」にVALORANT部門が新設!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

KADOKAWA Game Linkageは7月28日、プロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”について、「VALORANT部門」を新設した。

プロゲーミングチーム「FAV gaming」にVALORANT部門が新設!

KADOKAWA Game Linkageでは、プロゲーミングチーム“FAV gaming”を運営し、eスポーツ選手やストリーマーのマネジメントを行っている。今回、既存部門の「格闘ゲーム部門」、「クラッシュ・ロワイヤル部門」、「レインボーシックス シージ部門」、「ストリーマー部門」に加え、第5の部門として新たに「VALORANT部門」を立ち上げた。

「VALORANT(ヴァロラント)」は、ライアットゲームズが開発・運営を行う、FPS(ファーストパーソン・シューティング)ゲームで、いまeスポーツ分野において世界中から注目を集めているタイトルだ。

今回新設した「VALORANT部門」には、シューティングゲームでは随一の実力を誇り、これまで他タイトルで活躍をしていたFisker選手、GB選手、Trixy選手に加え、一般公募によってプロフィール審査とトライアウトを通過した、shinohara選手、Sylfy選手、Noki選手の入団が決定。合計6名の選手が“FAV gaming”として新たなチームを結成することとなった。

すでに活躍している他部門と同様、国内トップクラスのチームを目指し、さらにはアジア、そして世界で戦えるチームとして活動していく。

世界各国で存在感を増しつつあるeスポーツ。KADOKAWA Game Linkageでは、“FAV gaming”所属選手の活躍の場を広げ、選手のパフォーマンスや魅力を最大限に引き出せるよう、今後も全力で支援する。

「FAV gaming」公式サイト