ゲーム開発世界選手権でデスクトップ・ディフェンスゲーム「Digital Janitors」がファン投票1位に!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

米国・フィラデルフィアにあるDrexel Universityの学生チーム「Tired Turtle Game」は9月14日、開発した「Digital Janitors」が、ゲーム開発世界選手権(GDWC)の先週のファン投票で、1位になったことを発表した。このゲームは現在PC向けに開発中だ。

ゲーム開発世界選手権でデスクトップ・ディフェンスゲーム「Digital Janitors」がファン投票1位に!

「Digital Janitors」は、昔ながらのスタイルのデスクトップ・ディフェンスゲーム。ハッカーがあなたの会社のネットワークを乗っ取り、マルウェアや悪質なファイルを会社のコンピューターに送ってしまう。あなたはIT管理者となって、各コンピューターのウイルスを駆除し、ハッカーを撃退する。

今回のファン投票で1位となったことで、Tired Turtle Gamesのゲームはファイナルへの進出が決まり、GDWC 2020シーズンの終わりに各回のファン投票イベントの勝者と人気を競うことになった。

「ゲーム開発世界選手権」公式サイト