進化するホラーゲーム「AccidentHouse」がSteamで配信開始!

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

個人ゲーム開発者K App.は12月19日、K GAME Project最新作である「AccidentHouse」をSteamで発売した。価格は100円だが、リリース後数週間は特別割引価格で発売される。

進化するホラーゲーム「AccidentHouse」がSteamで配信開始!

AccidentHouseは暗い廃屋などの不気味な場所の中を探索する一人称視点のホラーアドベンチャーゲームだ。館の中には恐ろしい怪物が常に徘徊しており、一瞬の油断が大きなピンチになる。

前作とは違い今作にはプレイヤーが使える武器はない。暗く、静かな廃屋の中でプレイヤーは慎重に行動を選択し、できる限り敵に遭遇しないように廃屋から脱出しなければならない。

進化するホラーゲーム「AccidentHouse」がSteamで配信開始!

KENGOHAZARDシリーズを開発したクリエイターの最新作で今作も学生が一人で開発。以前から配信していた早期アクセス版から大きく進化し、新たな敵「徘徊者」や真エンドなどが追加。体験版である「AccidentHouse Demo」は世界7万ダウンロードを記録している。

ストアページへ