「鉄拳7」のオンラインeスポーツ大会「TEKKEN Online Challenge 2021」が開催決定!日本を含む世界14地域でランキング制を導入

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

バンダイナムコエンターテインメントは6月1日、オンラインeスポーツ大会「TEKKEN Online Challenge 2021」を開催すると発表した。

「鉄拳7」のオンラインeスポーツ大会「TEKKEN Online Challenge 2021」が開催決定!日本を含む世界14地域でランキング制を導入

「TEKKEN Online Challenge 2021」は、3D対戦格闘ゲーム「鉄拳7」を使用したeスポーツ大会。
2020年度に引き続いてのオンライン開催となり、今シーズンはコミュニティベースのeスポーツシーンのさらなる盛り上げ活性化を目的に、「TEKKEN Esports Tournament Portal」を用いたランキング制を導入するという。

大会の参加者は、6月1日から10月10日までの大会期間内に、バンダイナムコエンターテインメントとコミュニティが開催するオンライン大会を通じてランキングポイントを獲得し、年末に各地域のランキング上位者が決勝大会でNo.1の座を争うこととなる。

「TEKKEN Online Challenge 2021」開催地域

North America(北米)
Central America(中米)
South America(南米)
West Europe(西ヨーロッパ)
East Europe(東ヨーロッパ)
Japan(日本)
Korea(韓国)
Philippines & East Asia(フィリピン&東アジア)
Southeast Asia(東南アジア)
South Asia(南アジア)
Oceania(オセアニア)
Middle East(中東)
South Africa(南アフリカ)
West Africa(西アフリカ)