「霜夜ゆく」のiOS版が配信開始! 繰り返される密航と投棄のSFローグライト・アドベンチャー

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

旧世紀網膜博物館は10月4日、iOS向けアドベンチャーゲーム「霜夜(そうや)ゆく / Cold Bed on Route」の配信を開始した。

「霜夜ゆく」のiOS版が配信開始! 繰り返される密航と投棄のSFローグライト・アドベンチャー

「霜夜ゆく」は、トム・ゴドウィンのSF小説「冷たい方程式」に代表される「方程式もの」と呼ばれるジャンルのアドベンチャーゲーム。

プレイヤーは超軽量化された宇宙船のパイロットとして、密航者による宇宙船の予定外の重量増加に悩まされながら、貨物を捨てたり猫耳美少女を捨てたりして、血清を目的の惑星へと届けることを目指していく。

「霜夜ゆく」のiOS版が配信開始! 繰り返される密航と投棄のSFローグライト・アドベンチャー 「霜夜ゆく」のiOS版が配信開始! 繰り返される密航と投棄のSFローグライト・アドベンチャー

ゲームプレイにはローグライト要素があり、惑星降下後は残った物資を手に、ランダム生成のマップに挑んでいく。
パイロットは死なない限り前周回の記憶を持ち越し、貨物の組み合わせに関する記録やパイロット自身に関する記憶を次の周回に役立てることができるという。

公式トレーラー