鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デーに「IRF with アズールレーン」チームが参加へ コラボレース車両なども展示予定

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

Yostarは3月2日、3月5日・6日に鈴鹿サーキットで開催される「鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デー」に、「IRF with アズールレーン」チームとして参加すると発表した。

鈴鹿サーキット60周年ファン感謝デーに「IRF with アズールレーン」チームが参加へ コラボレース車両なども展示予定

「IRF」は、1970年代にヤマハ開発部内の有志が集まり結成されたロードレースクラブ。今回、Yostarとヤマハのコラボレーションプロジェクトの一環として「IRF with アズールレーン」チームでの参加となる。

イベントでは、本プロジェクトでは初となるコラボレース車両「YZF-R1 ESSEX SP」の展示のほか、デモレースでの走行などを行なうという。
また、車両展示に加えてキャラクターパネル展示、ノベルティステッカーの配布(GPスクエアのみ)も予定しているとのことだ。

イベントの詳細やチケット情報については、鈴鹿サーキットの公式サイトを確認してほしい。

公式サイト

https://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/