「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」が7月28日に発売決定!世界滅亡後の未来を生き残るサバイバルシミュレーション

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

セガは5月20日、「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」(PS4 / Switch)の発売日が7月28日に決定したと発表した。

「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」が7月28日に発売決定!世界滅亡後の未来を生き残るサバイバルシミュレーション

「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」は、世界滅亡後の未来を生き残るサバイバルシミュレーションゲーム。
プレイヤーは滅亡後の世界にコロニーを建設し、隕石やフォールアウトなどの回避不能な脅威をしのぐため、より強固な住居を作り、周囲を探索して新技術の研究を進めていく。

「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」が7月28日に発売決定!世界滅亡後の未来を生き残るサバイバルシミュレーション 「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」が7月28日に発売決定!世界滅亡後の未来を生き残るサバイバルシミュレーション

失われた文明を取り戻すためには、特別な能力を持つ「スペシャリスト」、さまざまな効果を持つ「建造物」、無限に広がる「テックツリー」などの各要素をうまく操ることが必要だという。
コロニーの住人やマップはゲームを始めるたびにランダムで変化し、テックツリーもプレイスタイルの設定内容によって変化するため、繰り返しゲームを楽しめるとのことだ。

「サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-」が7月28日に発売決定!世界滅亡後の未来を生き残るサバイバルシミュレーション

公式サイト

https://surviving-aftermath.sega.jp/