お絵描きアドベンチャー「パスパルトゥー2:ザ・ロスト・アーティスト」が2023年春に発売!ピクシブ「VRoid」との共同開発も発表

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

Flamebait Gamesは12月19日、Steam向けアドベンチャーゲーム「パスパルトゥー2:ザ・ロスト・アーティスト」を2023年春に発売すると発表した。

お絵描きアドベンチャー「パスパルトゥー2:ザ・ロスト・アーティスト」が2023年春に発売!ピクシブ「VRoid」との共同開発も発表

本作は、かつての人気画家「パスパルトゥー」に焦点を当てたお絵描きアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは「パスパルトゥー」となり、失われた知名度を取り戻すために海岸沿いの小さな町の住民に絵を描き、それらを売らなければならない。

お絵描きアドベンチャー「パスパルトゥー2:ザ・ロスト・アーティスト」が2023年春に発売!ピクシブ「VRoid」との共同開発も発表

また、3Dキャラクター制作ソフトウェア「VRoid Studio」を提供するピクシブと、ゲームのアバター作成システムを共同で開発している事もあわせて発表された。

今回の連携では、VRoid Studioの開発者向けツールキット「VRoid SDK」をゲームシステム内に組み込むことで、プレイヤーがVRroid Studioなどで作成した好きな3Dアバターでゲームをプレイできるようになるとのことだ。

VRoidイメージトレイラー