異変が起きた町で消えた少女の行方を追うアドベンチャーゲーム「A Space for the Unbound 心に咲く花」が発売開始

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

コーラス・ワールドワイドは1月19日、「A Space for the Unbound 心に咲く花」(Switch / PS4 / PS5 / Xbox One)の発売を開始した。価格はダウンロード版が2,860円(税込)で、パッケージ版が4,378円(税込)。パッケージ版はSwitchとPS5のみ。

異変が起きた町で消えた少女の行方を追うアドベンチャーゲーム「A Space for the Unbound 心に咲く花」が発売開始

「A Space for the Unbound 心に咲く花」は、90年代後半のインドネシアの田舎町を舞台にしたアドベンチャーゲーム。

超自然的な力を手にした少年と少女の関係や、不安や絶望を乗り越えていく意味などが描かれるほか、90年代後半から2000年代前半にかけてインドネシアや世界で起こった現実的な話題にも触れているという。

異変が起きた町で消えた少女の行方を追うアドベンチャーゲーム「A Space for the Unbound 心に咲く花」が発売開始 異変が起きた町で消えた少女の行方を追うアドベンチャーゲーム「A Space for the Unbound 心に咲く花」が発売開始

また、パッケージ版の初回注文分は、描き下ろしジャケットの限定版サウンドトラックが特典として付属するとのことだ。