UIやゲームの前提が変化していく新感覚SFミステリーADV「EDEN.schemata();」が2024年に発売決定。「NEEDY Girl Overdose」などで知られるWSS playgroundがプロデュース

 ニュース 
  公開日時 
 SQOOLNET編集部 

PLAYISMは8月20日、Steam向けゲーム「EDEN.schemata();」を2024年に発売すると発表した。

UIやゲームの前提が変化していく新感覚SFミステリーADV「EDEN.schemata();」が2024年に発売決定。「NEEDY Girl Overdose」などで知られるWSS playgroundがプロデュース

「EDEN.schemata();」は、NEEDY Girl Overdose」などで知られるWSS playgroundがプロデュースするSFミステリーアドベンチャーゲーム。

プレイヤーは、記憶喪失の「あなた」となり、閉ざされた研究室で「博士」と呼ばれる首のない死体を前に、最有力容疑者であるアンドロイドの「イヴ」とともに事件の謎を解き明かしていく。

UIやゲームの前提が変化していく新感覚SFミステリーADV「EDEN.schemata();」が2024年に発売決定。「NEEDY Girl Overdose」などで知られるWSS playgroundがプロデュース UIやゲームの前提が変化していく新感覚SFミステリーADV「EDEN.schemata();」が2024年に発売決定。「NEEDY Girl Overdose」などで知られるWSS playgroundがプロデュース

本作は探索型のADVからゲームが始まるが、新たな事実が明かされるとゲームのUIやゲームデザインが変化し、全編を通して新鮮なトリックを体感できるという。
また、スキップ機能はあるがセーブ機能がなく、物語を繰り返して分岐していくマルチエンディングが採用されているとのことだ。

発表にあわせてSteamストアページが公開されているので、気になる方はウィッシュリストに登録しておこう。

公式トレーラー