蛮族たちから帝国を守れ! 古代ローマ帝国を舞台にしたイタリア版パンデミック! 「パンデミック:ローマの落日」日本語版 12月中旬発売予定 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、歴史的大ヒット中の協力型ゲーム「パンデミック」のリミテッド・コレクターズ・エディション(限定生産品)第3弾、古代ローマ帝国の盛衰をテーマにした「パンデミック:ローマの落日」日本語版を12月中旬に発売いたします。

蛮族たちの脅威にさらされたローマ帝国の命運は、君たちの手にゆだねられた!
ローマ帝国は、その最盛期には500万平方キロメートルを超える領土に1億人以上の人々を抱えていました。存在していた数世紀に渡って、帝国は工学、建築、科学、芸術、文学の分野で大きな進歩をもたらしました。5世紀初頭からの数十年に及ぶ政治的腐敗、経済的危機、軍隊の疲弊が、帝国の安定性に深刻な打撃を与えました。これは好戦的な蛮族の襲撃を招き、ローマを回復不可能な衰退へと導きました。

ローマ帝国の市民、兵士、そして同盟者が「パンデミック:ローマの落日」で団結する ! 執拗な侵略を防ぐために軍団を創設し、都市を守り、同盟を締結しよう。君たちは押し寄せる軍勢に対抗して現状を維持し、ローマの落日を阻むことができるだろうか?

「パンデミック:ローマの落日」は、「パンデミック」のゲームシステムを使った協力型ゲームです。勝つ時も負ける時も全員一緒です。各プレイヤーは、「執政官」、「商人」、「女祭司」などの自分たちのチームを有利にする特殊能力を持つ役割に就きます。プレイヤーの目的は、ローマ帝国が制圧される前に5つの好戦的な蛮族と同盟するか、またはそれらの蛮族を殲滅することです。ローマ(または数多くの他の都市)が略奪されるか、いずれかの蛮族がローマの領土を蹂躙するか、帝国の資源が尽きた場合、プレイヤーチームの敗北となります。

「パンデミック:ローマの落日」ではソリティアルールも用意しています。また、このゲームをさらに困難なものにするために、難易度レベルを調整や、上級者向け選択ルール「ローマは世界の首都なり」も用意しています。

☆当商品は「パンデミック:新たなる試練」の拡張セットではありません。単独でプレイ可能です。
☆当商品は限定生産品です。品切れ後の再入荷の予定はございません。

パンデミック:ローマの落日 日本語版
●価格/5,000円+税
●発売日/12月中旬発売予定
●JANコード/4981932024141

内容物: ゲームボード1枚、戦闘ダイス3個、役割カード7枚とプレイヤーコマ7個、プレイヤーカード70枚、参照カード7枚、蛮族カード49枚、蛮族コマ100個、軍団コマ16個、砦コマ6個、同盟マーカー5個、侵略頻度マーカー1枚、衰退マーカー1枚 他

ゲームデザイナー:マット・リーコック & パオロ・モリ
プレイ人数:1~5人
対象年齢:8歳以上
プレイ時間:45~60分
Made in China

(c)2018 Z-Man Games

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/pandemic_for/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME

※お問い合わせは下記まで
======================
株式会社ホビージャパン 広報宣伝課 佐藤・会田・深堀・岡本
E-mail. pr@hobbyjapan.co.jp
TEL. 03-5304-9115 FAX. 03-5304-9318
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-8
URL: http://hobbyjapan.co.jp/
======================