MSI、GAMINGギアのラインナップにGAMINGキーボード「Vigor GK60 CR JP」とGAMINGマウス「Clutch GM50 Gaming Mouse」を追加 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

2018年12月20日 - Micro-Star International Co. Ltd., 台湾・新北市 - GAMING向けハードウェアの設計で世界をリードするMicro-Star International(MSI)は、GAMINGギアのラインナップに日本語配列GAMINGキーボード「Vigor GK60 CR JP」と有線GAMINGマウス「Clutch GM50 Gaming Mouse」を追加し、12月21日より販売を開始いたします。市場想定価格(税別)は、それぞれ13,800円と7,380円です。

「Vigor GK60 CR JP」は、キースイッチにCherry MX Red軸を採用した日本語109配列のメカニカルキーボードで、100%アンチゴーストや、Nキー/6キーロールオーバーに対応。フレームを最小限にしたコンパクトデザインながら、底面に幅広のラバーソールの「GAMINGベース」を採用することで、すぐれたグリップ性を実現しています。キーボードのバックライトには赤色LEDを搭載し、WASDキー用の金属製キャップを同梱しています。キーボードの中央部底面には、GAMINGデバイスの配線がゲームプレイを邪魔しないよう、ヘッドセットのケーブルなどを通せるくぼみを設けています。また、LEDのライティングエフェクトのモードなどを素早く切り換えることができるホットキーも備えています。接続インターフェイスはUSBで、ケーブル長は2m。本体サイズは440×134×42mm(幅×奥行き×高さ)、重さは1050gです。

※写真は英語配列版です。

一方、「Clutch GM50 Gaming Mouse」は、光学センサーにPixart PMW3330を採用し、400~7200DPIの範囲で100DPIステップで調整することができる6ボタンの軽量GAMINGマウスです。マウススイッチには耐久性にすぐれたオムロン製スイッチを採用し、2000万回以上のクリックに耐えられるようにしているほか、スクロールホイールや本体上面にはRGB LEDを備えています。接続インターフェイスはUSBで、ケーブル長は2m。本体サイズは67×120×42mm(幅×奥行き×高さ)、重さは87g(ケーブル含まず)です。

いずれの製品も、MSI GAMING CenterでLEDの発光パターンやRGB LED搭載モデルでは発光色をカスタマイズできるほか、ホットキーの割り当てなども一元管理することができます。

なお、各製品の詳しい仕様に関しては、下記Webサイトの製品情報をご覧ください。

【製品情報】
Vigor GK70 CR JP
https://jp.msi.com/Gaming-gear/VIGOR-GK60/
Clutch GM70 Gaming Mouse
https://jp.msi.com/Gaming-gear/CLUTCH-GM50/

□お客さまからのお問い合わせ先
 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
 MSIお客様ご相談窓口
 E-mail:supportjp@msi.com
 URL:http://jp.msi.com/

MSIについて
MSIは世界を牽引するゲーミングブランドとして、ゲーミング業界とeSports業界からもっとも信頼されているベンダーの一社です。MSIは、デザインの革新性、卓越した性能の追求、そして技術のイノベーションという基本原則に則り行動しています。すべてのゲーマーが熱望する機能を統合した製品を開発することで、ゲーミング機器に対する長い試行錯誤から解放し、ゲーマーの限界をも超えるパフォーマンス向上に貢献します。過去の実績さえ乗り越えようという決意のもと、MSIは業界の中でもゲーミングスピリットを持った「真のゲーミング(True Gaming)」ブランドであり続けます。