対戦型麻雀ゲーム『雀魂』WEB版サービス開始! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 

<<発信元のニュースをそのまま掲載しています>>

株式会社Yostar(本社:東京都千代田区神田須田町2-8-2プライム神田ビル9階、代表取締役社長:李衡達)は、2019年4月25日(木)に対戦型麻雀ゲーム『雀魂(じゃんたま)』のWEB版でのサービスを開始いたしました。またそれに伴い、様々なキャンペーンやお祝いイラストを公開しました。
『雀魂(じゃんたま)』サービス開始を記念してキャンペーンとして5月6日(月)まで、ゲーム内で使える「限定称号」やゲーム内通貨、贈り物を含むセットを全ユーザー様へプレゼントします。また4月27日は、ゲーム内キャラクターである藤田佳奈の誕生であることから当日にログインするすべてのユーザー様へ素敵なアイテムをプレゼントします。
是非ゴールデンウイークは『雀魂(じゃんたま)』をお楽しみください。

■リリースキャンペーン
【期間】5月6(月)日23:59まで

【キャンペーン内容】
1.限定称号: 原初の火 × 1
(サービス開始限定)
2.ゲーム内通貨:コイン × 50,000
(贈り物の購入や、対局時の入場料として利用できます)
3.贈り物(アイテム):バタークッキー × 4
(一姫にプレゼントすると好感度が多めに上がります)
4.贈り物(アイテム):巨大なダイヤ × 4
(二階堂にプレゼントすると好感度が多めに上がります)

■藤田佳奈誕生日プレゼント
【期間】4月27日(土)00:00 ~ 4月27日23:59まで

【キャンペーン内容】
1. ゲーム内通貨:コイン × 10,000
(贈り物の購入や、対局時の入場料として利用できます)
2. 贈り物(アイテム):次世代ゲーム機 × 1
(佳奈にプレゼントすると好感度が多めに上がります)

『雀魂(じゃんたま)』とは

オンラインで全国のプレイヤーとリアルタイムに対戦できる麻雀ゲームです。自分の強さに応じた段位戦から、プライベートなグループを作っての友人対戦まで、様々な対戦スタイルにより、麻雀の初心者から上級者まで幅広くお楽しみいただけます。

・プレイヤーは自身のアバターとして様々なタイプのキャラクターを使用可能です。
・キャラクターのボイスは井口裕香さんや内田真礼さん、小清水亜美さんなど人気声優を起用。ホーム画面やプレイ中に可愛らしい声を聞くことができます。
・キャラクターには好感度のパラメーターも設定されており、アバターとしての使用や、アイテムを贈ることで好感度を上げることができます。好感度が上がることで、追加ボイスやアバターのCGが変化する機能の開放など、様々なシーンでキャラと触れ合い関係を深めることができます。
・他のプレイヤーとのチャットには、キャラに応じた多彩な表情のスタンプが使用することができます。

リリース当初はWebブラウザ版のみですが、iOSとAndroidでプレイできるアプリ版も展開していく予定です。

【概要】
名称:『雀魂(じゃんたま)』
Webページ:https://mahjongsoul.com
公式Twitter:https://twitter.com/MahjongSoul_JP
ジャンル:対戦型麻雀ゲーム

配信機種:Webブラウザ、Android、iOSアプリ
※リリース時はWebブラウザのみで展開。アプリ版は後日公開予定。

料金形態:基本無料(アイテム課金)

権利表記:
(C)2019 Soul Games, Inc.
(C)2019 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

配信元企業:株式会社Yostar
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ