井山裕太棋聖が8連覇か河野臨九段が初の三大タイトルか 『第44期棋聖戦』挑戦手合七番勝負を独占生中継・配信! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

株式会社囲碁将棋チャンネル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:倉元健児)が運営するCS放送「囲碁・将棋チャンネル」およびインターネット会員サービス「囲碁プレミアム」は、2020年1月9日(木)に開幕する『第44期棋聖戦』(主催:読売新聞社、日本棋院、関西棋院)の挑戦手合七番勝負を、第1局から独占生中継・配信(「囲碁・将棋チャンネル」では各対局2日目を生放送、第1局は「囲碁プレミアム」で無料配信)します。
天元位をフルセットで防衛し、三冠(棋聖、本因坊、天元)を死守したばかりの井山裕太棋聖に、好調の河野臨九段が3年ぶりに挑みます。

本年の『第74期本因坊戦』挑戦手合七番勝負も同一カードでしたが、河野九段は第1局からの3連勝を目前に、第3局で痛恨の逆転半目負け。結果的には本因坊文裕の8連覇を許しましたが、大接戦を演じました。
井山棋聖が小林光一名誉棋聖と並ぶ8連覇を達成するのか、あるいは河野九段が三大タイトルを初めて獲得するのでしょうか。

『第44期棋聖戦』挑戦手合七番勝負井山裕太棋聖vs河野臨九段独占生中継・配信
【第1局】1月9日(木)・10日(金)※第1局は囲碁プレミアムで無料配信
【第2局】1月20日(月)・21日(火)
【第3局】2月1日(土)・2日(日)
【第4局】2月14日(金)・15日(土)
【第5局】2月26日(水)・27日(木)
【第6局】3月5日(木)・6日(金)
【第7局】3月12日(木)・13日(金)

※囲碁・将棋チャンネルでは各対局の2日目を生中継します(第6局は予定)。
※囲碁プレミアムでの第2局以降のご視聴にはゴールド会員登録またはLiveチケット(500円)購入が必要です。
なお各対局1日目は解説者と聞き手(いずれも未定)は出演しません。
※囲碁プレミアム生中継ページhttps://www.igoshogi.net/igopremium/live

配信元企業:株式会社囲碁将棋チャンネル
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ