TSF2020 東京酒フェス2020記者発表にゲームレジェンドが集結!鈴木裕、高橋名人、バカタール加藤、「ゲームセンター・ミカド」イケダミノロック社長、兼松聡、貴志 砂印等が参加し会見を行った。 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

7月21日、及び26日都内に於いて「TOKYO SAKE FESTIVAL 2020」
のゲームプログラム記者発表が行われた。

TOKYO SAKE FESTIVAL 2020は2020年8月11日(火)~16日(日)
新宿住友ビル 三角広場  全天候型イベントエリアガラスアトリウムにて開催される。
【日本酒を世界に広め、おいしい日本酒を発見しよう!日本酒フェスティバル 酒祭り】
と言うテーマで、世界中で活躍し、注目される酒蔵と美酒、銘酒酒蔵51蔵が全国から参加。
ゲームプログラム記者発表にはゲームレジェンドの鈴木裕、高橋名人、バカタール加藤、「ゲームセンター・ミカド」イケダミノロック社長、兼松聡(TOKYO SAKE FESTIVAL2020 事務局 局長)、貴志 砂印等が参加した。

会場の住友ビル三角広場は真夏でも快適に楽しめる最新空調設備とソーシャルディスタンス設備が完備されたガラスアトリウム型室内会場で開催し、出展される日本酒は毎日20蔵のお酒を入れ替え制で出品。入場券で10種の好きな銘柄の日本酒を試飲できる。
全国の様々な酒造が緊急事態に取り組み製造された消毒用アルコール70%以下等でイベントの入れ替え時間に消毒タイムを設定。1枠が2時間(120分)のイベント、入れ替え制(入れ替え時間30分 消毒タイム)で入場者制限を予定している。

多くの著名人やアーティストが出演するメインステージゲストのプログラムの内容がその都度変更となるのも新しいイベントの形である。

〇ステージ・プログラムの内容は日程と時間の枠ごとに変更システム。
ゲーム系コラボ日本酒では高橋名人、バカタール加藤がMCの中心となり、日本酒に関わるゲームも多数参戦している。神酒ノ尊-ミキノミコト- ((C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.)、萌酒ボックス(株式会社スマイルアクス)など日本酒の擬人化ストーリーアニメーションやゲームアプリで展開している試みをメインステージで表現されるという。
◎「神酒ノ尊-ミキノミコト-」の世界観を描くアニメーションPV(全4話)を会場にある巨大564インチモニターで期間中1日1回放送される。
◎「萌酒ボックス」日本酒アプリゲームの萌酒ボックス担当 兼 脚本家『貴志 砂印(キシ サイン)』と日替わりゲスト声優とコラボレーションし『日本酒の話』や『ゲームの話』を中心にトーク。<萌酒ボックス・出演者>・小野 早稀・道井 悠・櫻庭 由加里・雨澤 祐貴・瀬戸 和樹他。

TSF2020 スケジュール
「神酒ノ尊-ミキノミコト-」全話 放送時間スケジュール
8月11日 13:30チケット
8月12日 10:00チケット
8月13日 12:30チケット
8月14日 10:00チケット
8月15日 10:00チケット
8月16日 9:30チケット
「萌酒ボックス」『貴志 砂印(キシ サイン)』と日替わりゲスト声優とコラボレーション
8月11日 13:30チケット
8月12日 15:00チケット
8月13日 18:30チケット
8月14日 12:30チケット
8月15日 20:00チケット
8月16日 9:30チケット

チケットはセブンチケットにて発売中

◎伝説の「ゲームセンター・ミカド」が参戦!
TSF2020メインステージで「ゲームセンター・ミカド」イケダミノロック(ミカド社長)が率いるゲームセンター・ミカドのフルキャストが集合!
564インチの巨大モニターで、ゲームセンター・ミカドの協賛で、飛び入り参加も可能なゲーム大会が開かれます。
ゲーム大会の目玉となるタイトルは『バーチャファイター5』と『アーケード版怒首領蜂大往生ブラックレーベル』の2種類。
大型のアーケードゲームの筐体が会場に用意され、タイミングが良ければ無料でプレイ出来るそうだ。
『バーチャファイター5』はレジェンドプレイヤーたちによる実況プレイが行われ、
『アーケード版怒首領蜂大往生ブラックレーベル』は同じくレジェンドプレイヤーのスーパープレイを披露する催しです。
8/13(木) 12:30チケット
8/13(木) 17:30チケット
シューティング(アーケード版怒首領蜂大往生ブラックレーベル)
プレイヤー : ちゃんたけ
8/14(金) 10:00 チケット
8/14(金) 15:00 チケット
バーチャファイター5(MC: 山岸さん・ミカド池袋店長)
プレイヤー伝説の四天王4名(ブンブン丸・キャサ夫・池袋サラ・ちび太)
総合MC : イケダミノロック(ミカド社長)
MC AKIRA

「高橋名人&TSF2020公式キャラクター(上矢えり奈、涼本奈緒、巴奎依、)、」達と会場の特大モニターで「スペースインベーダーギガマックス」ゲーム大会や、「パックマンチャンピオンエディション2スコアアタック」のゲーム大会では一般客が大画面で参加できる予定。(開催時間は不定期)

またTSF2020の日本酒との新しい試みとして世界のゲーム会社とコラボレーション。
ゲームレジェンズ酒シリーズ「パックマン」、「スペースインベーダー」、「龍が如く」、「戦国バサラ」、「高橋名人」など日本酒とのコラボレーションが展開。会場ではKOFやSAMURAI SPIRITS他様々な日本酒コラボのサプライズが予定されている。

チケットは「セブンチケット」
http://7ticket.jp/go/c000043
TSF2020 入場チケット 2時間制。
前売3.500円 10杯 試飲パス付き
当日4.000円 10杯 試飲パス付き
追加チケット 5杯¥1.000
追加チケット 10杯¥2.000
1杯は30mlのカップとなります。
銘酒51蔵から毎日20銘柄をセレクト!

主催】  :株式会社NAVIO/TOKYO SAKE FESTIVAL 2020 実行委員会

【特別協力】:住友不動産株式会社/
タワーレコード株式会社/一般社団法人 日本食文化会議/
株式会社コーポ・サチ/株式会社 世界日本酒機構/一般社団法人 公開経営指導協会

【後援】 : 外務省/農林水産省/経済産業省/国税庁/内閣府知的財産戦略推進事務局/
FM NACK5/TOKYO FM/文化放送 JOQR

■公式ホームページ: http://tokyo-sakefes.com/
「神酒ノ尊-ミキノミコト-」:https://mikimiko.channel.or.jp/
「ゲームセンター・ミカド」:http://mi-ka-do.net/
「萌酒ボックス」:https://moeshu.jp/

プロフィール
鈴木裕

YS NET代表取締役社長。『シェンムー』の生みの親。1980年代から『ハングオン』や『アウトラン』『アフターバーナー』など大型筐体を使用するアーケードゲームを多く開発。1990年代には『バーチャファイター』シリーズで3D格闘ゲームブームを巻き起こした。

ブンブン丸
バーチャファイターシーンの黎明期より強豪プレイヤーとして名を馳せ、バーチャの鉄人としてテレビやイベントに多数出演。週刊ファミ通を中心にゲームメディア側からシーンを支えた存在でもある。格闘ゲームのみならず、あらゆるジャンルのゲームを嗜む生粋のゲーマーである。

池袋サラ

1994年、『LIVE UFO』にて催されたバーチャファイターシリーズ初の公式全国大会覇者。以降、鉄人プレイヤーとして数多くのイベントに携わり、初期のムーブメントを牽引した。その独特の存在感は鉄人デビューした26年後の現在も色褪せない。

キャサ夫

VF2全国大会優勝、VF3全国大会優勝というシリーズを跨いだ活躍をしたバーチャの鉄人。アーケードゲーム専門誌『ゲーメスト』のライターとして、バーチャファイターシーンの盛り上がりに貢献した。ゲームのハイスコアを競う『ハイスコアラー』としても全国的に有名な存在。

ちび太

VF5FS公式全国大会『格闘新世紀VI』優勝。10代前半から神童として名を轟かせ、常にトップを走り続けている存在。異名は『バーチャ神』。公式イベントのプレイヤーとして日本全国のゲームセンターを周り、各地のコミュニティ活性にも貢献した。

ちゃんたけ

高田馬場ゲーセンミカドにおけるシューティングゲーム配信の第一人者。数々の難タイトルをクリアしてきた実績と配信における軽妙なトークを支持するファン多数。

配信元企業:TOKYO SAKE FESTIVAL
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ