『ベア・ナックルIV』に新ゲームモード、カスタマイズ、3人のプレイアブルキャラが登場! DLC「Mr. X Nightmare」や無料アップデート、パワフルなエステルの全必殺技トレーラーを大公開 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ・コスタンゾ・ニコラ)は、同社の販売する『ベア・ナックルIV スペシャルエディション』(PlayStation(R)4、Nintendo SwitchTM版)のゲーム本編に新たな追加コンテンツのリリースが予定されていることをご案内いたします。追加コンテンツの詳細は、『ベア・ナックルIV』の開発元であり、同作デジタル版のパブリッシャーでもあるDotEmuが公開した情報を合わせてご紹介いたします。

250万以上のダウンロード数を叩き出したベルトスクロールアクションの大ヒット作
『ベア・ナックルIV』に新たなファイターと機能がやってくる

英語版 アナウンストレーラー(Streets of Rage 4 -Mr. X Nightmare DLC reveal)
https://youtu.be/4LwwRrI-NY0

【追加コンテンツ 詳細】
DotEmuおよび共同開発者のLizardcubeとGuard Crush Gamesは、彼らのスマッシュヒット作である『ベア・ナックルIV(原題:Streets of Rage 4)の追加コンテンツ(以下DLC)「Mr. X Nightmare」を発表しました。本DLCでは3人の新規プレイアブルキャラクターや特殊なサバイバルゲームモードが追加され、PC、PlayStation(R)4、Xbox One、Nintendo Switchで年内のリリースが予定されています。このDLCと同時に、すべてのプラットフォームを対象とした無料アップデートが配信され、追加コンテンツが実装されます。また、『ベア・ナックルIV』は、すべてのプラットフォームを合計して250万を超えるダウンロード数を記録しました。

今回発表されたトレーラーには、「Mr. X Nightmare」で追加されるファイターの1人「エステル・アギーレ」が登場し、初めて『ベア・ナックルIV』のヒーローたちと共に力を合わせて戦います。かつて恐るべきボスとしてゲームに登場したエステルは、強力な弾薬やスピンキックで目の前に立ちはだかる愚か者たちに大ダメージを与えます。トレーラーを視聴して、エステルのアクションやDLCに追加される他の2人のキャラクターをその目でお確かめください。トレーラーはこちらから視聴できます。 [リンク] https://youtu.be/4LwwRrI-NY0

「Mr. X Nightmare」には、ユニークなサバイバルモードも登場します。サバイバルモードでは、スキルが求められる特別なテストを乗り越えて行き、真の実力が試されます。ゲームモードの内容と実際のゲームプレイについての詳細は、今後公開予定です。新たに実装されるキャラクターカスタマイズでは、自身の好みに合わせて新たな必殺技を取り入れた戦闘スタイルを構築できます。また、新たな武器や敵も追加され、さらに白熱する戦いが楽しめます。「Mr. X Nightmare」には、『ソニックマニア』、『リーグ・オブ・レジェンド』、『モンスターボーイ 呪われた王国』などの作品で楽曲を担当した作曲家・編曲家のTee Lopes氏による新たな素晴らしいオリジナルミュージックが登場します。

無料アップデートでは新たな難易度「Mania+」が追加され、『ベア・ナックルIV』で圧倒的な強さを誇るキャラクターたちに挑めます。また、敵をなぎ倒すコンボや戦術を研究できるトレーニングシステム、ウッド・オークシティを震え上がらせるファイターたちの見た目を変更できる新たなカラーパレットオプションも追加されます。

『ベア・ナックルIV』は2020年にリリースされ、名作ベルトスクロールアクションシリーズの復活作品となりました。25年間もの沈黙を破って『ベア・ナックルIV』は現代に蘇り、シリーズ独特のアクションに忠実でありながら進化を遂げた作品としてリリース時から高い評価を受けました。本作品には新規および復刻キャラクターが登場し、手書きのスタイリッシュなアートワーク、まったく新しい戦闘スキルや仕掛け、レトロなピクセル描かれるキャラクターのアンロック、さらにはオリジナルのゲームで人気を博したサウンドとスタイルをアレンジした楽曲が作品を彩ります。

【商品概要】
タイトル :ベア・ナックルIV スペシャルエディション
発売日:2020年7月30日
価格:5,060円(税抜 4,600円)
ジャンル:ベルトスクロールアクション
対応機種:PlayStation(R)4/Nintendo SwitchTM
CERO:B(対象年齢12歳以上)
対応言語(Language):PS4:日本語、英語(English)、フランス語(French)、イタリア語(Italian)、ドイツ語(Deutsch)、スペイン語(Spanish)、ロシア語(Russian)、ポルトガル語(Portuguese)
Swtich:日本語、英語(English)
発売元:株式会社3goo(パッケージ)
製品紹介ページ:http://www.3goo.co.jp/bareknuckle4/

コピーライト:
(C)SEGA, (C)2020 Dotemu, all rights reserved. Developed by Lizardcube, Guard Crush Games and Dotemu. Published and distributed by 3goo K.K. in Japan.
(C)SEGA, (C)2020 Dotemu, Mutant Ninja, Brave Wave Productions Limited, all rights reserved.

3gooについて
2009年設立。海外ゲームを中心とした家庭用ゲームソフトのパブリッシング事業を展開し、PlayStation(R)4版『マインクラフト ストーリーモード シーズン2』、『Dead by Daylight』、『ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション』、『RUGBY20』、Nintendo Switch版『ギア・クラブ アンリミテッド』および『ギア・クラブ アンリミテッド2』ほか多数のタイトルをリリース。2021年には、ハイパーカジュアルアクション『妖怪バトル』をiOSおよびAndroid向けに開発・パブリッシングを行い、モバイルアプリ市場への展開も開始した。
『妖怪バトル』(基本無料)ダウンロードはコチラ:https://bit.ly/3mG7aJM
(C)3goo K.K. all rights reserved.

Dotemuについて
Dotemuは、根強い人気を誇るレトロゲームの現代風アレンジを得意とするフランスのゲーム会社です。弊社の使命はシンプルです。それは、すべてのプレイヤーに古き良き往年のビデオゲームをPC、モバイル、コンソールといった現代のプラットフォームでお楽しみいただくことです。Dotemuのチームは、世界的に有名なパブリッシャーと協力し、「ベア・ナックルIV」や「ワンダーボーイ ドラゴンの罠」など、PCとコンソールの両方で数多くの世界的な大ヒット作を送り出してきました。また、『フライングパワーディスク』や『Windjammers 2』、『イース』シリーズのいくつかなどでは、さらに開発およびパブリッシングを行っています。Dotemuは現在、Tribute Gamesと『Teenage Mutant Ninja Turtles: Shredder’s Revenge』の開発に取り組んでいます。

2007年に設立されたDotemuは、往年のゲームの良さを損なうことなく磨きをかけ、新たに命を吹き込んで新しい世代のゲームプレイヤーたちに楽しんでもらう高い技術を有しています。

Lizardcubeについて
Lizardcubeは、ゲーム業界のベテラン「Omar Cornut」(代表作:『Dear ImGui』、『Pixeljunk Shooter』、『Tearaway』、『Soul Bubbles』)とトラディショナルなコミック/アニメーションを手掛けるアーティスト「Ben Fiquet」(代表作:『Soul Bubbles』)が設立したパリに拠点を置くゲームスタジオです。豪華なアートスタイルとレトロなエンジニアリングを融合させてリメイクした『ワンダーボーイ ドラゴンの罠』が代表作として高く評価されています。

Guard Crush Gamesについて
Guard Crush Gamesは、往年のベルトスクロールアクションと横スクロールゲームに情熱を燃やす「Jordi Asensio」と「Cyrille Lagarigue」によって2009年に設立されました。Xbox 360でリリースされた『Streets of Fury』、続いて2015年にPCでリリースされた『Streets of Fury: Extended Edition』を代表作とし、そのどちらにおいても大迫力のアクションに加えて、横スクロールの格闘ゲームを愛するスタジオの熱い思いを感じ取ることができます。

■会社概要
会社名 :株式会社3goo 代表取締役:ディ コスタンゾ ニコラ
URL   :http://www.3goo.co.jp/
Twitter :https://twitter.com/3goo1

配信元企業:株式会社3goo
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ