Kingston FURYが発売開始: Kingston は新しい Kingston FURY ラインナップで ゲームに革命を起こす 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

・Kingston FURY Renegade レネゲード:最先端のパフォーマンスとハイスピード
・Kingston FURY Beast ビースト:効果的なパフォーマンスアップグレード
・Kingston FURY Impact インパクト:ノートパソコンや小型フォームファクタマシンの可能性を解き放つ

台湾・台北市、2021年7月27日 - メモリストレージ製品および技術ソリューションの世界的リーダー、Kingston Technologyの一部門であるKingston FURYは本日、その高性能メモリ製品Kingston FURYTM Renegade レネゲード、Kingston FURY Beast ビースト、Kingston FURY Impact インパクトの出荷を開始したことを発表しました。DDR4 RGB、DDR4非RGB、およびDDR3のモジュールが、高性能と爆速を追求するプロゲーマー、または手頃なオーバークロックのソリューションを探すゲーム愛好家の需要に対応します。

「新作のKingston FURYを通じて、ゲーミングやPC愛好家の皆さんの期待を裏切らない、高性能なメモリとカスタマーサービスを引き続き提供できることを嬉しく思います。」Kingstonはこのように述べています。「現在お使いのシステムを手頃な価格でシンプルにアップグレードしたい方も、究極のゲーミングエクスペリエンスのためにシステムの機能を最大化したい方も、Kingston FURYなら最適な製品が見つかります。」

最先端の性能を追求するゲーマーにぴったりなのがKingston FURY Renegade レネゲード DDR4 RGB[1] (https://www.kingston.com/memory/gaming/kingston-fury-renegade-ddr4-rgb-memory)です。フレームレートを引き上げ、ストリーミング放送をスムーズに保ち、注目のリール動画の編集を進めることができます。最大4600MHz[2]の速度に、CL15~CL19の低レイテンシーを兼ね備えています。ダイナミックRGBライティングには、Kingston FURY(https://www.kingston.com/jp/memory/gaming)独自の特許取得済み赤外線同期テクノロジー(Infrared Sync TechnologyTM)を活用して、なめらかで同期されたライティング効果を演出します。アグレッシブかつスタイリッシュなブラックの独自のヒートスプレッダーと、相性抜群のブラックのPCBを採用したKingston FURY Renegade レネゲード DDR4(https://www.kingston.com/jp/memory/gaming/kingston-fury-renegade-ddr4-memory)も、最大5333MHz[2]の超高速性能に、CL13~CL20のクイックタイミングを両立しています。どちらの製品もIntel(R) XMP認定済みで、Intelの最新チップセット向けに最適化されています。BIOSで手動調節したプロファイルを選択するだけで、敵が震え上がるような圧倒的な性能を手にすることができます。モジュール単体の容量は8GB~32GBで、2、4、8個のキットがあり、最大容量は256GBとなります。

Kingston FURY Beast ビースト DDR4 RGBおよびKingston FURY Beast ビースト DDR4は、ゲーミング、動画編集、レンダリング向けに最適な力強い性能を提供し、最大3733MHzの速度とCL15~19のレイテンシーを備えています。コスト効率に優れたアップグレードをお探しの方には、Kingston FURY Beast ビースト DDR4 RGB(https://www.kingston.com/jp/memory/gaming/kingston-fury-beast-ddr4-rgb-memory)のなめらかで美しいライティング効果のオプションがあります。単体のモジュールの容量は8GB~32GB、キットの容量は16GB~128GBです。スタイリッシュな薄型ヒートスプレッダー設計のKingston FURY Beast ビースト DDR4(https://www.kingston.com/jp/memory/gaming/kingston-fury-beast-ddr4-memory)は、単体のモジュールのモジュールの容量は4GB~32GB、キットの容量は8GB~128GBです。どちらの製品も、2666MHz[3]でのプラグアンドプレイの自動オーバークロックが特徴で、Intel XMPおよびAMD RyzenTMに対応しています。DDR3キットもご用意しています。

Kingston FURY Impact インパクト SODIMMをノートパソコンや小型フォームファクタのマシンにフル搭載すれば、システムラグが最小限に抑えられ、ディテールの世界が開かれます。最大容量64GBで、Intel XMPおよびAMD Ryzenに対応するプラグアンドプレイのKingston FURY Impact インパクト DDR4(https://www.kingston.com/jp/memory/gaming/kingston-fury-impact-ddr4-memory)は、最大3200MHz[3]の公開されている最高周波数まで自動オーバークロックし、IntelおよびAMDの最先端のCPUテクノロジーをサポートします。光沢のあるブラックのPCBを取り付けるだけで手間なく性能をブーストさせることができ、BIOSをいじる必要もありません。Kingston FURY Impact インパクト DDR4の1.2Vの低電圧により、低温で静かに、高効率での動作が可能です。DDR3は最大速度1866MHzもご用意しています。

工場での全数速度検査、製品寿命期間保証、30年以上の専門知識によって支えられたKingston FURYのDRAMラインは、抜群の性能と最大級の安心を両立しています。

Kingston FURY が Amazonとパソコンショップアークで7月27日から販売されます。詳細については、kingston.comをご覧ください。

Kingston FURY Renegade レネゲード DDR4の機能および仕様

・スタイリッシュなブラックアルミニウムのヒートスプレッダー:漆黒のアルミニウムヒートスプレッダー、それに似合うブラックのPCBが装備をスタイリッシュに稼働させます。

・Intel XMPに最適化:Intel Extreme Memory Profile(XMP)テクノロジーによってオーバークロックは驚くほど簡単になりました。BIOSで手動調節した内蔵プロファイルを1つ選択するだけで、オーバークロックのメリットを得ることができます。メモリタイミングを手動で調節する必要もありません。

・AMD Ryzen対応:AMD Ryzen対応メモリを入手して、お使いのAMDベースのシステムにシームレスに統合しましょう。信頼性の高い、互換性のある性能ブーストが叶います。

・製品寿命期間保証が支える信頼性:Kingston FURYメモリモジュールは、全数速度検査を実施し、製造不良や材料の欠陥がないことを確認しています。Renegade DDR4は製品寿命期間保証が付き、30年以上の専門知識によって支えられています。

 RGB:

- ダイナミックなRGBライト効果:なめらかに輝く美しいRGBライティング効果1がユーザーの内なる光を照らし、バトルステーションに臨場感をもたらします。
- Kingston FURY 赤外線同期テクノロジー(Infrared Sync TechnologyTM):Kingston FURYの特許取得済みの赤外線同期テクノロジーによって、RGB効果を簡単に同期し続けることができます。
- 容量:
シングル:8GB、16GB、32GB
2個キット:16GB、32GB、64GB
4個キット:32GB、64GB、128GB
8個キット:256GB
- 周波数[2]:3000MHz、3200MHz、3600MHz、4000MHz、4266MHz、4600MHz
- レイテンシー:CL15、CL16、CL18、CL19
- 電圧:1.35V、1.4V、1.5V
- 動作温度:0°C~70°C
- 寸法:133.35mm x 42.2mm x 8mm

非RGB:

- 高速さと低レイテンシーを兼ね備えた圧倒的なパフォーマンス:最大5333MHz[2]の速度にCL13~CL20のクイックタイミングを兼ね備えているため、AMDベースまたはIntelベースのシステムでのゲーム、動画編集、ブロードキャストに最適です。Renegade DDR4は、オーバークロッカー、PCビルダー、ゲーマーの皆さんのための製品です。
- 容量:
シングル:8GB、16GB、32GB
2個キット:16GB、32GB、64GB
4個キット:32GB、64GB、128GB
8個キット:128GB、256GB
- 周波数[2]:2666MHz、3000MHz、3200MHz、3600MHz、4000MHz、4266MHz、4600MHz、4800MHz、5000MHz、5133MHz、5333MHz
- レイテンシー:CL13、CL15、CL16、CL18、CL19、CL20
- 電圧:1.35V、1.4V、1.5V、1.55V、1.6V
- 動作温度:0°C~85°C
- 寸法:133.35mm x 42.2mm x 8.3mm

Kingston FURY Beast ビースト DDR4の機能および仕様

・Intel XMP対応:当社のエンジニアは、Intel Extreme Memory Profiles(XMP)をあらかじめ定義し、3733MHzまでの速度に到達する当社のメモリモジュールの性能を最大限に発揮するように設計しています。

・AMD Ryzen対応:Ryzen対応メモリを入手して、お使いのAMDベースのシステムにシームレスに統合しましょう。信頼性の高い、互換性のある性能ブーストが叶います。

・プラグアンドプレイ - 最大2666MHzまで自動オーバークロック[3]:シンプルで簡単なプラグアンドプレイのアップグレードが可能なKingston FURY Beast DDR4。システムBIOSで許可される最大速度まで自動でオーバークロックします。

RGB:

- アグレッシブなスタイリングでRGBライティングをカスタマイズ可能[1]:Beast DDR4 RGBのヒートスプレッダーと、カスタマイズ可能な、なめらかに輝く美しいRGB効果を活用して、バトルステーションにスタイリッシュなアップグレードを加えましょう。高機能なKingston FURY CTRLソフトウェアまたはマザーボードメーカーのソフトウェアを使用して、自分だけのライティングを演出することができます。
- Kingston FURYTM 赤外線同期テクノロジー(Infrared Sync TechnologyTM):Kingstonの特許取得済みの赤外線同期テクノロジーにより、RGB効果をずっと同期できます。
- 容量:
シングル:8GB、16GB、32GB
2個キット:16GB、32GB、64GB
4個キット:32GB、64GB、128GB
- 周波数:2666MHz、3000MHz、3200MHz、3600MHz、3733MHz
- レイテンシー:CL15、CL16、CL17、CL18、CL19
- 電圧:1.2V、1.35V
- 動作温度:0°C~70°C
- 寸法:133.35mm x 41.24mm x 7mm

非RGB:

- 低プロファイルヒートスプレッダー:美しい見た目のヒートスプレッダーは、バトルステーションのスタイルをアップグレードするのに最適なアイテムです。
- 高性能、高コスト効率のアップグレード:Kingston FURY Beast DDR4は、システムビルダーにとっても、反応が遅いシステムを活性化させるアップグレード方法をお探しの方にとっても最適な選択肢です。
- 容量:
シングル:4GB、8GB、16GB、32GB
2個キット:8GB、16GB、32GB、64GB
4個キット:16GB、32GB、64GB、128GB
- 周波数:2666MHz、3000MHz、3200MHz、3600MHz、3733MHz
- レイテンシー:CL15、CL16、CL17、CL18、CL19
- 電圧:1.2V、1.35V
- 動作温度:0°C~85°C
- 寸法:133.35mm x 34.1mm x 7.2mm

Kingston FURY Impact インパクト DDR4の機能および仕様

・SODIMMのパワフルな性能:メモリを最大化し、ゲーミング、マルチタスキング、レンダリング性能を高めます。

・プラグアンドプレイの自動オーバークロック機能3:Impact DDR4は、公開された最高周波数まで自動的にオーバークロックします。

・Intel XMP対応のプロファイル:当社のエンジニアは、Intel Extreme Memory Profiles(XMP)をあらかじめ定義し、3200MHzまでの速度に到達する当社のメモリモジュールの性能を最大限に発揮するように設計しています。

・AMD Ryzen対応:AMD Ryzen対応メモリを入手して、お使いのAMDベースのSODIMM互換システムにシームレスに統合しましょう。信頼性の高い、互換性のある性能ブーストが叶います。

・より高い性能をより低い消費電力で:Impact DDR4の消費電力は1.2Vと低いため、システムを低温かつ効率的に稼働することができます。

・スリムなフォルム、美しいデザイン:ブラックのPCBと美しいサーマルラベルが、小さなフットプリントで大きなスタイルを実現します。

・容量:
シングル:8GB、16GB、32GB
2個キット:16GB、32GB、64GB
・周波数[3]:2666MHz、2933MHz、3200MHz
・レイテンシー:CL15、CL16、CL17、CL20
・電圧:1.2V
・動作温度:0°C~85°C
・寸法:69.6mm x 30mm

[1] Kingston FURY CTRLソフトウェアまたはマザーボードのRGBコントロールソフトウェアを使用して、ライティングをカスタマイズ可能です。サードパーティ製ソフトウェアによるRGBカスタマイズのサポートは、状況によって異なります。

[2] このページに記載のエクストリームオーバークロックモジュールの仕様は、お使いのAMDまたはIntelシステムハードウェアの容量を超過する場合があります。これらのモジュールが意図した通り機能することを確実にするため、すべてのシステムコンポーネント(CPU、マザーボード、PSUなど)を慎重に選択する必要があります。

これらのキットは、工場での厳しい検査を経て、XMPプロファイル1.2の規定速度で動作することを検証しています。バックアップとして、クロック速度が遅い第二のXMPプロファイルが含まれているため、システムが最高速度のXMPプロファイルを処理できない場合でも、優れた性能を達成することができます。

Kingston FURYTMがIntel XMP認定のために使用したプロセッサーやマザーボードの参考資料については、このページをご覧ください。http://www.intel.com/content/www/us/en/gaming/extreme-memory-profile-xmp.html.これはシステム構成の互換性を保証するものではありません。すべてのシステムの互換性を保証することはできません。これらのモジュールはお客様自身の責任で取り付けおよび使用してください。

DDR4-4000以上の速度を達成できるのは、AMDおよびIntelベースのマザーボードの一部のみです。マザーボードの認定ベンダーリスト(Qualified Vendor Lists、QVL)を確認して、マザーボードベンダーのウェブサイトやIntel XMP認定リスト上で、Renegadeの最高速度をサポートしているか検証してください。高速メモリの安定性には、高品質なシステム冷却装置(CPUおよびケース)が必要です。Intelプラットフォームでは、XまたはKシリーズのプロセッサーが推奨されます。

[3] FURY Plug N Playメモリは、メーカーのシステムBIOSで許可される最大速度までDDR4システムで動作します。PnPは、メーカーのBIOSで許可されている以上にシステムのメモリ速度を高めることはできません。FURY Plug N Play DDR4製品はXMP 2.0仕様をサポートするため、内蔵XMPプロファイルを有効にすることで、オーバークロックも達成できます。

第8世代より前のIntelの一部のレガシーチップセット/プロセッサーは、DDR4 16Gbitの高密度DRAMを搭載したメモリモジュールをサポートするように更新されていない場合があります。16Gbit DRAMをサポートするように更新されたBIOSについては、システムまたはマザーボードメーカーにご確認ください。

Kingstonの公式アカウント:
Twitter:https://twitter.com/KingstonJapan
Facebook:https://www.facebook.com/KingstonAPAC
YouTube:http://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston Technologyについて
デザインインにも受託製造にも対応するKingstonは、ビッグデータからノートパソコンやPC、スマートテクノロジーやウェアラブルテクノロジーといったIoTベースのデバイスまで、生活や仕事、遊びに使用されるソリューションを提供します。世界最大のPCメーカーやクラウドをホストする企業が、その製造力をKingstonに頼っています。当社の情熱が、世界中で日々使用されているテクノロジーを進化させる原動力となっています。当社は製品を超えたより広い視点から、お客様のニーズを満たし、違いを生み出すソリューションを提供するために取り組んでいます。「いつでもどこでも、Kingstonがあなたをサポートします」詳細については、Kingston.comをご覧ください。

KingstonおよびKingstonのロゴはKingston Technology Corporationの登録商標です。IronKeyはKingston Digital, Inc.の登録商標です。Kingston FURYおよびKingston FURYのロゴはKingston Technology Corporationの商標です。権利はすべて留保されています。すべての商標はそれぞれの所有者に所有権があります。

配信元企業:Kingston Technology Company
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ