福祉施設支援のクレーンゲーム【毎日焼きたて!パンキャッチャー】これまでの累計購入支援数12500個を突破!! 10月末までの期間限定、ご厚意で作成頂いたハロウィン焼菓子も登場!! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

「笑顔創造」を企業理念とする株式会社東洋(代表取締役:中村秀夫/本社:埼玉県北本市 以下、当社)は、運営する、クレーンゲーム設置台数が約350台のクレーンゲームの設置台数でギネス世界記録に認定された、元祖・世界一のゲームセンター『エブリデイ行田店(埼玉県行田市)』にて2021年4月1日(木)より展開している、福祉施設支援のクレーンゲーム【毎日焼きたて!パンキャッチャー】で、 10月10日(日)時点において購入支援させて頂いたパンの総数が12500個を突破致しました。(※10月10日営業終了時点の累計パン購入数は12536個となっております。)

この福祉施設支援クレーンゲーム【毎日焼きたて!パンキャッチャー】は、エブリデイ行田店の近くにある福祉施設に併設の『就労支援のパン工房 』 パン・ド・ノアさんから、「コロナ禍で売り上げが下がってしまったので駐車場でパンの販売をさせて頂けませんか?」と、頂いた1件のご相談に、「クレーンゲームで使用させて頂く方が多くの個数を消費できるのでは?」とエブリデイ行田店の店長五十嵐がご提案させて頂いたのをきっかけに誕生した取り組みで、毎朝生地から作られた、無添加で、材料にもこだわった安心・安全な手づくりパンを仕入れ、クレーンゲームの景品として使用させて頂き、その商品購入を通じて福祉支援させて頂く取り組みです。

4月1日よりこの取り組みが始まってから約半年、これまで、多くのお客様にこの取り組みをご支持頂き、日によっては、その日仕入れた分が開店から2時間ももたずに完売するなど、連日大盛況となっております。扱うパンのラインナップは、5月GW期や夏休みなど、季節に応じて何度か変更もしており、現在は老若男女に定評のある「あんぱん」と「クリームパン」を使用させて頂いております。

パン・ド・ノアさんのご厚意で、今月は月末にハロウィンがあるということで、生地にカボチャを使用した『ハロウィンクッキー』を作製下さいました。こちらのクッキーは、10月11日(月)から10月末までの期間限定で、毎日焼きたてパンキャッチャーの隣で展開させて頂きます。

これまで当社を通じて、パン・ド・ノアさんのパンを喜んで頂いた多くの方(特にお子さん)に、驚いたり、笑顔になってもらえたらとの想いで、とても大きなクッキーを作製頂いたそうです。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社東洋
住所:埼玉県北本市中丸9-211
電話:048-593-0999
企業サイト:https://ev-toyo.com/

クレーンゲーム設置台数 元祖・ギネス世界一のゲームセンター『エブリデイ行田店』
公式サイト:https://ufo-everyday.com/

設置台数約500台の日本最大級のクレーンゲーム専門店『エブリデイとってき屋 東京本店』
公式サイト:https://everyday-cranegame-world.com/

広報担当:緑川裕一(みどりかわゆういち)
広報直通携帯:080-6858-9626
広報部メールアドレス:midrikawa@everyday.co.jp

配信元企業:株式会社東洋
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ