『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版がPlayStation(R)4 / Nintendo SwitchTMにて、2022年4月14日に販売決定! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

- Steamで“圧倒的好評”と評価された2Dローグライト・アクション・プラットフォーム。
- ゲーム本編に加え、アートブック、OST、公式グッズ等がセットになった限定版も発売。
- 本日12月23日より予約を開始! 日本国内は来春、2022年4月14日に発売予定。

イントラゲームズ(CEO ベ・サンチャン)は、SouthPAW Games(サウスポーゲームズ)が開発し、オンラインゲーム会社のNEOWIZ(ネオウィズ)でパブリッシングを行う『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版を、2022年4月14日に日本国内で発売することを発表いたしました。日本国内の流通は、Happinetが担当いたします。

本作は、2021年1月21日にSteamにてPC版が発売され、“圧倒的好評”を得た作品です。また、同年10月21日には、コンテンツを大規模にアップデートし、コンソールでデジタルバージョンを発売。同市場でも、挑戦を続けています。

なお、『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版は、PlayStation(R)4とNintendo SwitchTMでの発売となります。

『Skul:The Hero Slayer』は完成度の高い2Dのグラフィックと、スピーディーで爽快な戦闘が特徴の2Dローグライト・アクション・プラットフォームゲームです。プレイヤーは、魔王城の警備をしていたちびっ子スケルトン“スカル”。人間に捕らわれた魔王様を救出する為、勇者、冒険家、そして帝国軍へたった一人で立ち向かいます。

『Skul:The Hero Slayer』は、毎回ゲームの構成要素が変化するローグライクゲームです。スカルの頭部は交換が可能で、新しいキャラクターに変身できるギミックと綺麗なアートグラフィック、そして豪快なアクションが特徴です。

『Skul:The Hero Slayer』の頭部切り替えシステムは、本ゲームで一番重要な特徴であり、魅力ポイントの一つです。頭部は様々な方法で手に入れることができ、全部で約100種類以上が用意されています。それぞれが独特な外見、コンボ、スキルを持っており、毎回異なるゲームプレイをお楽しみいただけます。また、同じ頭部でもスキルの構成はランダムになっています。

『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版は、通常版と限定版の2種類を発売予定です。通常版はゲーム本編とアートブックが、そして限定版には通常版の構成に加えてOST(オリジナルサウンドトラック)のCDと、メタルピンバッジ(4種)が付属されています。販売価格は、通常版3,500円(税) 、限定版5,500円(税) にて発売予定となっています。

【イントラゲームズ公式チャンネル】
・ホームページ: http://intragames.co.kr/?ckattempt=2
・ブログ: http://blog.naver.com/intralinks
・Facebook:https://www.facebook.com/IntragamesKOREA
・YouTube : https://www.youtube.com/c/intragames1

(C) 2021 NEOWIZ All rights reserved. Licensed to and published by Intragames Co., Ltd

配信元企業:イントラゲームズ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ