忙しいお母さんの自由時間が増える、小さい子供でも一人で遊べる「プログラミングおもちゃ」【プローボ】!遊ぶだけでいつの間にかプログラミングが好きになるから、TVゲームとちがって、親の罪悪感はゼロ♪ 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

4月15日(金曜日)、バランスボディ研究所は、スマホやPCを使わず、おもちゃでプログラミングセンスが磨ける「カード・プログラミングトイ」【プローボ】が、2018年に発売以降、30か国以上の国と地域で販売されたことで多くの教育関係者の知るところとなり、小学校および幼稚園の導入校が全世界で1000校に達しましたことをお知らせいたします。(https://probot.jp/

※達成日:2022年4月1日
※販売された国と地域:アメリカ、カナダ、デンマーク、ギリシャ、キプロス、日本、韓国、香港、中国、モンゴル、インドネシア、タイ、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インド、イスラエル、南アフリカ、エチオピア、中東、東ヨーロッパの国々

●PCもスマホも使わない「プログラミングおもちゃ」

今、話題の「プログラミング」。2020年、初めて小学校でプログラミングが必修化され、昨年は中学校で、今年からは高校でも、プログラミング教育がスタートします。

子供に早いうちから慣れ親しんでもらうために、「プログラミングおもちゃってどうなの?」と思っている保護者の方も多いでしょうが…

実際は組み立てが難しかったり、説明書が教科書並みに分厚かったりと、おもちゃと言いながらも敷居の高いものが多く、親の方が買うのをためらってしまうこともあるでしょう。

動画はこちら ⇒ https://youtu.be/YNmZIJKn6eE 

【プローボ】は、「プログラミングを学ぶ」のではなく、「プログラミング「で」遊ぶ」ことを最優先しています。

PCやタブレット・スマホなどのデジタルデバイスは一切使わず、ロボットとゲーム感覚で楽しく遊ぶだけ!
子供の興味・関心を引き出すことに焦点を絞っています。

親が手伝わなくたって大丈夫!
子供は一人で勝手に遊び、プログラミングへの好奇心を大きく育んでいきます。

●忙しいお母さんを解放する【プローボ】

家事や育児でいつも忙しいお母さん。ついついTVやYouTubeに子守をお願いしてしまったり、やむを得ず、長時間のゲームを許してしまったりすることも…
でも、後から何となく、罪悪感を感じてしまったりすることはないでしょうか?

その点【プローボ】は、子供の「プログラミング脳」を刺激する理系知育玩具だから、お母さんはいくら遊ばせても安心!!また、子供が夢中になって遊んでくれるので、家事がはかどり、お母さんの自由時間が増えること必至です。

【プローボ】は、お母さんの忙しさを解放する、唯一無二のプログラミングおもちゃ。忙しいお母さんの味方です。

●多彩なカードで楽しくプログラミング!

【プローボ】の最大の面白さは、デジタルデバイスを一切使わず、ロボットとカードだけでプログラミングセンスが掴める点にあります。

自らカードを選び並べていくため、プログラミングの「全体像」や「プロセス」が分かりやすく、何度だって「トライ&エラー」ができます。

【プローボ】の遊び方:
・ブロックを使って、かわいいキャラクターを作る

・「アクションカード」を並べ、その上をロボットに走らせることで情報を読み込ませる

・読み込んだ情報通りにロボットが動けるよう、「ロードマップ」で道しるべを作ってあげる

・「条件付け」や「関数カード」を使うと、さらに細かいアクションまで指示できる

・キャラクター同士がギアで噛み合うと、思いもしないような面白いアクションが見られる

※アクションカードに印刷された、「ロボットには見えるが人には見えない特殊な記号」(見えないドット)は、特許を取得したオリジナルデザインです。(特許:台湾107102688)

まるで絵本をめくるように、30ものストーリーが、プログラミングで展開できる!
子供たちは自分が組み立てたロボットがプログラミングした通りに動くから、いつまでも飽きることなく、夢中になって遊べます。TVやYouTubeにはない、新鮮なワクワク感を感じることでしょう。

●子供心を掴む、個性豊かなキャラクター

【プローボ】はカラフルなブロックを組み立て、ロボットを動物や乗り物に変身させて遊びます。出来上がるロボットは、 食パンのサミー、ペンギンのアーティー、ねずみのピッピー、サッカー少年ロビー、カッコいい消防車など、個性的でかわいらしいキャラクターばかりです。

「難しい知識よりもまずは遊び先行!」

【プローボ】は子供たちが楽しく試行錯誤できるよう、細部に渡ってこだわり抜かれたプログラミングおもちゃです。

●「はたらくキット」でさらに広がる世界観

オプション品「はらたくキット」を使えば、いつものロボットがカッコイイ乗り物や機械に大変身!!

・ブルドーザー
・フォークリフト
・トラクター
・ウォーキングマシン
・スローイングマシン
・エレベーター
・ロボットハンド
・ハンマー

「はたらくキット」があれば【プローボ】の世界がグンと広がる!いつものプログラミングがもっともっと楽しくなります。

★★★【プローボ】おもちゃ賞 受賞歴★★★

2018 ASTRA(アメリカ玩具小売業協会)ベストおもちゃ賞(ロボット部門)
2018 Toy Insider STEM玩具リスト10入り
2018 ナショナル・ペアレンティング・プロダクト・アワーズ
(National Parenting Product Awards:通称NAPPA)受賞
2018 Parent’s Choice 金賞受賞
2018 Gold Pin デザイン賞受賞
2019 Toy of the Year ファイナリスト

動画はこちら ⇒ https://youtu.be/YNmZIJKn6eE

【プローボ】製品仕様(https://probot.jp/
商品内容:
アクションカード(108枚)、ロードマップカード(19枚)、ロボテックベースユニット(1個)、組み立てブロック等(270個)、ペグはずし(1個)、日本語取説、単三電池3本

パッケージサイズ:横42×縦29×奥行10cm

レッスン数:30
対象年齢:4歳以上

価格:15,000円(税込)

【はたらくキット】製品仕様
商品内容:
組み立てブロック等93個、ロードマップカード(6枚)、日本語取説
パッケージサイズ:横20×縦29×奥行7cm
レッスン数:8
価格:4,699円(税込)

-------------------------------------------------------------------
この件に関するお問い合わせ
バランスボディ研究所/運営:有限会社ドリームチーム
広報担当:増田亜美(ますだあみ)/木村友紀(きむらゆき)
横浜市青葉区田奈町43-3-2F
Tel.045-530-1037 Fax.045-988-5304
メールアドレス:
koho@dream-team.co.jp

【プローボ】専用サイト ⇒ https://probot.jp/
【プローボ】動画 ⇒ https://youtu.be/YNmZIJKn6eE
----------------------------------------------------------------------

配信元企業:有限会社ドリームチーム
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ