〈イベント終了報告〉「県民の日ちばワクワクフェスタ」バーチャルサイクリングブース大盛況で終了! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

6月12日(日)に幕張メッセで開催された「県民の日ちばワクワクフェスタ」にて株式会社METRAのバーチャルサイクリング体験を特別ブースで実施いたしました!

当日のブースは小さなお子さんから大人までたくさんの方にご参加いただきました。初めてロードバイクに乗る方から経験者の方まで幅広い方々に終了時間までご多数ご参加いただきました。全42レースという記録的なレース数でしたが、全レース白熱し大盛況でした。

ブースでは熊谷千葉県知事もレース参加され、バーチャルサイクリングを初体験され、体験された感想等もいただきました。知事がレースに参加した際は、この日いちばん多くの皆さんがブースに集まりました。知事のレースにはお子さん2名とANGELPROJECTのMIZUKIが参加。スーツに革靴というスタイルにもかかわらず最後まで歓声の中、全力でレースに挑戦いただきました。子どもたちも熊谷県知事とレースで対戦するという貴重な体験でした。

今回はANGELPROJECTから、1Km女子記録保持者のMIZUKIをはじめ、YUKARI、セキマリの3名が参加。

これを機にバーチャルサイクリングや、ロードバイクにご興味を持っていただけたら嬉しいです。YouTubeでもバーチャルサイクリングレースを配信しておりますのでぜひご覧ください!またのご参加をお待ちしております!

バーチャルサイクリングは、実際に自転車をこぐことで画面内のアバターがコースの勾配度合いや、風の抵抗に合わせてリアルにペダルの負荷が変わる室内で出来るオンラインスポーツ、ゲームとして大変注目されています。

株式会社METRAHP:https://www.metra.co.jp/
MOVING公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCDVOjzo2-U98YfWAoJ1hisA

配信元企業:株式会社METRA
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ