世界で活躍するe-sportsプレイヤーを輩出するためのゲーミングチーム「GACHI GAMING(略称:GG)」が発足! 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

2023年11月1日、e-sportsプレイヤーのコンディショニングをサポートするサプリメントブランド『ガチサプ』を展開する株式会社テマヒマ(東京都渋谷区 代表取締役平岡大輔)は、プロゲーマーとして活躍するe-sportsプレイヤーを輩出し、業界の活性化を図るために、ゲーミングチーム「GACHI GAMING(略称:GG)」を発足させた。

「GACHI GAMING(略称:GG)」は、収益化できるe-sportsチームの構築を目指して立ち上がった、実験的プロジェクトだ。

【GACHI GAMING 立ち上げの背景】
e-sports業界の発展には、プロゲーマーが稼げる職業になる必要があるが、現状は一部のトップチームに所属する選手のみが、活動に対する十分な報酬を得られている状況だ。

多くのe-sportsチームがチームの収入だけでは運営できず、オーナー企業からの支援に頼っている。事業としては、赤字経営をしているチームは少なくない。この状況では、e-sports業界で活躍したいと思う人を増やすのは難しい。

この原因は、従来のナショナルクライアントのPR予算に頼った収益構造にある。

PR目的でチームをスポンサードする企業にとって、トップクラスのチームでなければ媒体価値がないため、中小規模のチームをスポンサードする理由がない。

なので、ほとんどのチームはスポンサーからの十分な収入を得られず、存続が危ぶまれている。

だが、企業が投資先として適切だと感じれば、PR予算ではなくプロモーション予算としてお金を集めることができる。

つまり、ただ企業ロゴをユニフォームや画面に貼り付けるだけの価値の薄いリターンではなく、実際に集客にインパクトのある価値提供ができれば、e-sportsチームにお金を出したいと思う企業は増える、と同社は考えた。

この仮説を実証するために、同社のマーケティングノウハウを活用したゲーミングチームを作るに至った。

【GACHI GAMING で目指すこと】
ゲームカルチャーを広めてゲームに熱狂する人を増やすために、チーム運営以外にもイベントの実施、プロダクトの開発にも取り組んでいく。チームとしては、次世代のトッププレイヤーとなる若手を育成し、世界で活躍するチームとなる。

【GACHI GAMINGの部門】

●ストリートファイターV部門(プロゲーミングチームに所属していた経験のあるShowHeyを招聘)
●ストリーマー部門(モンスターハンターのタイムアタック公式大会優勝経験者の雪月花を招聘)

【ガチサプについて】

ガチゲーマーのパフォーマンスを支えるゲーミングサプリとして発売された「心眼-shingan-」は、長時間モニターと向き合い身体を酷使しているe-sportsプレイヤーのためのサプリメントだ。

長時間のプレイによる疲労・ストレス・睡眠不足の悩みを抱えるe-sportsプレイヤーを身体の中からサポートする、ガチ勢のパフォーマンスにとことんこだわった成分を凝縮。

[特徴1]エネルギー生成に貢献する「還元型コエンザイムQ10」を贅沢配合

[特徴2]目の水晶体や黄斑に関係する注目成分「ルテイン」「ゼアキサンチン」を凝縮配合

[特徴3]パフォーマンスに貢献する「アントシアニン」を摂取できる7つのベリーに加えて、4つのビタミンを濃縮配合(ビタミンB群/ビタミンA/ビタミンC/ビタミンE)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
商品情報

商品名:ガチサプ「心眼-shingan-」
内容量:30粒(1ヶ月目安)
価格:6,800円(税込)
販売サイト:https://gachisup.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会社概要
社名:株式会社テマヒマ
代表取締役:平岡大輔
住所:東京都渋谷区代々木3-55-5
連絡先:info@temahima.co.jp

配信元企業:株式会社テマヒマ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ