ライオンズクラブが「親子でeスポーツ 第2回ライオンズカップ」を10月8日に開催 【ドリームニュース】

 ニュース 
  公開日時 
 著者:ドリームニュース 

ライオンズクラブ国際協会330-A(東京)は2023年6月3日に続いて、調布市在住の小・中学生を対象に「親子でeスポーツ 第2回ライオンズカップ」が、10月8日14時から調布市グリーンホール 小ホールにて開催致します。
ゲームの内容は、マリオカート8 デラックス。
定員は先着順100人で、参加費は無料。(調布市在住の小・中学生が対象)
前回も100名を募集しましたところ、2日で予約完了となったアクティビティである。

当日の「タイムスケジュール」 ※スケジュール内容は変更となる可能性あり
13:00~ 入場・受付開始
14:00~ 開会式・試合準備
14:30~ イベント開始
17:00~ 閉会式

eスポーツの特徴としては、下記が考えられます。
・子供から高齢者まで楽しむことができ、趣味として心身ともに活性化することが可能である。
・時間、場所を問わず、国際的な交流が実現可能である。
・身体的ハンディを超えた交流が可能である。
・コロナ禍の状況を鑑み、対面での交流を避けつつ、参加することが可能である。

◆開催趣旨◆
「ゲームとの付き合い方」
・ゲーム業界での職業やお仕事の内容
・プロゲーマーってどんな努力をし、どんなスキルや経験を積んでいるのか

主催 : 東京調布ライオンズクラブ
後援 : 調布市教育委員会
運営 : 合同会社RadicalPopGaming
<ライオンズクラブ>について https://330a.jp/
ライオンズクラブ国際協会は全世界200以上の国と領域に135万人の会員を擁する奉仕団体。330-A地区(法人名:一般社団法人東京地区ライオンズ)には186クラブ約5300人の会員が所属。

配信元企業:一般社団法人東京地区ライオンズ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ