藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょい ドラえもん」

 ゲームレビュー 
  公開日時 

著者:篭谷千穂

誰もが知る国民的コミック/アニメ、「ドラえもん」。実は意外なことに公式版権の純粋なゲームアプリはそれほどありませんでした。

スポンサーリンク
最近のものではm2012年にMobageで「ドラえもんホッコリーナ」というWebブラウザゲームがありましたが、スマートフォンでアプリ展開されているのは、なぜか香港拠点のモバイルゲームディベロッパー兼パブリッシャーのAnimoca Brands提供のタイトルくらいという状況。
しかし、今年秋に遂にドラえもんのネイティブアプリゲーム「ちょいちょい ドラえもん」が登場!開発を担当したのは、先述の「ドラえもんホッコリーナ」も手掛けた株式会社ロボットです。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」本作は、ドラえもんに登場するお馴染みのキャラクターのボールを弾いてブロックを壊しステージをクリアしていくブロックくずしゲームです。遊び方は画面をひっぱりボールを飛ばすだけという簡単なもの。

gifanime

ゲームを進めることで入手できるアイテムとアバターアイテムを交換でき、ドラえもんの原作者である藤子・F・不二雄先生の画風そのままの自分のアバターを作ることができます。 アバターの着せ替え箇所は顔、髪型、服装など5種類で、アイテムの組み合わせはなんと50万パターン以上!ステージをクリアしていくごとに交換できるアバターアイテムも増えていきます。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」まずプレイヤー登録時に男女どちらかのアバターを選択しますが、見てのとおりデフォルトアバターの段階から藤子・F・不二雄先生風のアバターデザインになっています。おそらく本作の一番のウリはこのアバターでしょう。なお、ここで男女どちらを選んでもその後どちらのアバターアイテムを装着できるので、性別設定はあってないようなものです。これも時代の流れを汲んだ良い配慮ですね。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」それではいよいよゲームスタート!一番最初に使えるボールはドラえもんです。このボールにはただ壁やブロックにぶつかって反射するだけでなく、ちゃんとキャラクターごとに固有スキルが設定されており、ステージ構成に合わせて使い分けられるようになっています。 画面左下にもドラえもんがいますが、これもただの賑やかしではありません。ブロックを崩すごとにゲージが貯まっていき、満タンになるとスキルを発動できるようになります。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」チュートリアルの差し指アイコンや擬音まで藤子・F・不二雄先生の原作コミック風でさり気なく細かい!でもこういう演出で喜ぶのは確実に大人のプレイヤーでしょうね。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」ゲームの流れは、制限時間以内にブロックを崩してステージ内の3レベルを進めばクリアになるというものですが、各フィールド上に配置されているコインやどら焼きをなるべくたくさんGETするという目標もあります。特にコインはアバターアイテムの交換に必要になるので取れる限り取りまくりましょう。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」最初のうちはフィールド上のブロックを全て崩し、かつコインやアイテムも漏らさず取ることもさほど難しくはありませんが…

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」当然ステージが進めば進むほどブロックの配置も複雑になり難しくなっていきます。でもボールを引っ張った際にどこに飛んでいくかガイド線で示してくれるのが親切ですね。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」フィールド上には通常のブロックに混ざって特殊ギミックが発動するブロックも配置されているので、見つけたら積極的に使いましょう。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」そうしているうちに遂にスキルゲージが満タンに!早速タップしてどらえもんのスキルを発動してみましょう!

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」画面がピカっと光って「どこでもドア」からドラえもんが登場し…

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」自動的にフィールド上にある全てのコインを集めてくれました!ありがとうドラえもん!!

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」そんなこんなでステージクリア!
クリア後にスコアやクリアタイムに応じて三ツ星で評価が付きます。もっとも初回クリアで三ツ星にならなくても、後から何度もやり直し可能なので、何度かプレイして三ツ星フルコンプを狙うこともできます。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」さらにコインとは別に様々な色の「カケラ」をGETすることもできます。
これもアバターアイテムとの交換に必要なアイテムですが、色によって交換できるアイテムの種類が異なっているのが特徴です。特に期間限定イベントのアバターアイテムとの交換に必要なことが多いので、なるべく普段から各色の「カケラ」を貯めておくようにしましょう。

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」こちらが現在開催中の「ドラミ誕生日イベント」のアバターアイテムなんですが…もうこのドラえもんとドラミちゃんのデフォルメ具合が最高じゃないですか?藤子・F・不二雄先生の画風を踏襲しつつも現代のマスコット的なかわいらしさも加えている絶妙なさじ加減!特に頭と体のバランスや口の描き方が”今っぽい”感じですね。これはやるしかない!

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」先述のように男女どちらのアバターを選択しても、着せるアバターアイテムの種類に制限は一切ないので、藤子・F・不二雄先生の作品世界ではあり得ない組み合わせのコーディネイトにすることもできます。例えば上のスクリーンショットのように、女の子の顔と髪型にのび太っぽい男の子の服を組み合わせることができるし…

藤子F先生風アバターがかわいすぎる!ドラえもんの公式版権ブロックくずしゲーム「ちょいちょいドラえもん」それどころか女の子の顔におっさんのハゲ頭を組み合わせることもできます。というか自分からわざわざハゲ頭を選ぶプレイヤーっているんでしょうか…。

このように、ゲームそのものは非常にシンプルですが、デザインとドラえもんに対するさり気ない細部へのこだわりが素晴らしいタイトルなので、ドラえもんファンは絶対にプレイして損はありません。とにかくアバターアイテムのデザインが暴力的なまでにかわいいので、それらを組み合わせて自分のアバターを作るためだけにプレイしてもいいくらいです。

(C)Fujiko-Pro / (C)ROBOT

「ちょいちょい ドラえもん」をダウンロードする

著者:篭谷千穂
Techブログメディア「vsmedia」を個人運営していたり、英字新聞「The Japan Times」にガジェットとアプリのコラムを書いているライター。
他にも特殊メイクや特殊造型、アクセサリー製作、仮面作家としても活動しています。